入塾FAQ

Q1.ステップアップ塾では毎回小テストを実施している、と聞きました。うちの子はテストが苦手なので、免除してもらうことはできますか?
A1.当塾は子ども達の居場所となることも大切に考えてはおりますが、それ以上に子ども達の成績を上げ、人生の選択肢を増やすことを目的に運営しています。小テストを繰り返すことで成績が上がることは、有料塾でも同様に実証されています。そのような理由から、申し訳ありませんが一人だけ特別扱いをすることはできません。

子ども達が勉強を続けて行く中で、テストからは「逃れられない現実」であり、宿命であると私たちは考えています。
逃げられないのであれば、テストに慣れることのできる環境を提供し、実力を発揮できるようにトレーニングをしていくことが、子どもたちへの誠実な対応であり支援ではないでしょうか?

「子どもが苦手だから」という理由でテストを受けないで済むようにしてあげたい、と保護者の方がお考えであるならば、教育格差を是正したいと望む当塾の方針と一致しませんので、お申込みはご遠慮下さい。

 

Q2.ステップアップ塾は毎回宿題が出ると聞いています。宿題を免除してもらうことはできますか?
A2.申し訳ありませんが、宿題は全員に、ほぼ毎回出します。宿題についても、テストと同じく一人だけ特別扱いはできません。
なぜなら授業の中で担当した講師が「理解が足りていない」と判断した部分を家庭学習(宿題)で補い、分からないところを指導するのが当塾の役割だからです。

学習が足りていないと判断される部分があれば、それを補う宿題は当然の課題であると考えます。
週に一度しか学習指導ができない塾ですので、宿題を通じて家庭での学習習慣を身に付けることを重視していることをご理解ください。
なお、今までの学習に対しての理解が十分ある生徒は、むしろ学習意欲が高く「宿題を出して下さい」と要望する傾向にあるので、学力に応じた宿題を課すことにしています。

 

Q3.ステップアップ塾は「給食が出る子どもの居場所」ですか?
A3.ステップアップ塾はただの「居場所」ではありません。学習意欲がある子どもの学びを支援する「学習塾」です。勉強する気持ちのあるお子さんに、お申込みいただいております。

 

Q4.軽度の発達障がいのある子どもでも、入塾できますか?
A4.ステップアップ塾には、専門的なケアスタッフはいません。また他のお子さんと同じように、ボランティアの講師が学習の指導にあたり、特別なプログラムを実施するわけではありません。
その点を保護者の方とご本人がご了承いただけること、そして授業中に歩き回ったりする行動などがなければ、受け入れることは可能です。

投稿日:2016年3月25日 更新日:

執筆者:

記事カテゴリー