塾長便り

物品による寄付「ローテーブル」が届きました

投稿日:2017年4月28日 更新日:

ステップアップ塾の会場となる新宿区北山伏町の建物は、通常NPO法人ゆったりーのが朝の10時から16時まで、育児や保育の支援施設として稼働しており、私たちは木曜だけ場所を貸していただきながら学習支援をしています。

そのため、基本的に食材や教材を運び込むのも木曜の朝から、私や事務局長であるわか先生が搬入・搬出を行っているのですが、2回目の授業となった昨日は、なんと「amazonほしいものリスト」に入れていた、ローテーブルが物品寄付として届いていました。

誰かが見守ってくれている、と感じた時のよろこび

IMG_5269

以前アンカーネットワークサービス様よりいただいた通常サイズの長机に関しては引き続きBクラスで使用させていただいていたのですが、Aクラスは諸事情によりロータイプのテーブルを使う必要があり、再購入が必要だったのです。

amazon欲しいものリストは運営上、備忘録の意味も込めて定期的に必要な資材情報を載せているのですが、このように予想もしない時にプレゼントとして届くのは、運営としてすごく救われる気持ちになるので、敢えて記事にさせていただきました。

お礼が伝えられない、もどかしさ

IMG_5266
基本的に発送者情報が掲載されていればすぐにお礼をお伝えさせていただくことは可能なのですが、今回は発送者情報が掲載されていなかったため、事情が違いました。

要約すれば、アマゾンへの私からの問い合わせも虚しく、個人情報の関係で発送者は教えられない、とのこと。

企業としては当然の対応と思ってはいますが非常に心残りを感じたので、担当者の方にはお礼をお伝えていただきたい旨をしつこくお伝えさせていただきました。

とは言え、こちらの気持ちが伝わるとも限らないので、せめてこの場を借りて机をくださった方へ、メッセージをさせていただきます。
「お気持ちありがとうございます。まだまだAクラスは始まったばかりであり、改善点も多く見られますが、おかげさまで余裕をもって学習支援を進められています。本当にありがとうございました。なにより、心強く感じていますが、引き続きステップアップ塾をよろしくおねがいします。」

ステップアップ塾 塾長 濱松 敏廣

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-塾長便り

執筆者:


  1. […] きているとは申しましても、お金はもちろんさまざまなモノが不足している現状では、先日の塾長日誌にも書かせていただいた通り、みなさまからのご支援をいただけるからこそ気持ちに […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男女が仲良く勉強することの意味

当塾に通う生徒たちは小学2年生から中学2年生まで、約半々の男女比の子どもたちで構成されています。 入塾時からまったく人見知りをしない子どももいれば生活環境を心配してしまうほどの人見知りオーラを放つ子ど …

2016年度開塾&ウェルカムBBQのご案内

新宿区子ども家庭課のご協力のもと、北山伏町にある「ゆったりーの」に会場を移して始まった2016年度のステップアップ塾。 急な会場変更にも関わらず、スタート時のエントリー生徒は24名、学生講師30名以上 …

いろいろな支援の仕方

塾の運営資金を集めるためクラウドファンディング「READY FOR?」に参加をしていた5月中旬、「SOIF」さんと言う団体から「貴塾の取り組みを、当団体のイベントでプレゼンして欲しい」とのお声がかかり …

特殊(支援)学級を勧められた子どもの実例

「今、学校の担任から特殊(支援)学級に通うよう、勧められてるんです・・・。」 先週の土曜、とある保護者から相談を受けた。 確かに今年から通塾している彼女の娘は小6だが、かけ算や割り算が出来ない上にコミ …

この塾が好きなひと、手を挙げて!

2015年度の授業も本日を除けば、残り4回。 4月以後の2016年度募集を前に、早稲田Bクラスで質問をしてみました。 「この塾に通って成績が伸びたひと、もしくは勉強が嫌いじゃなくなったひと、手を挙げて …

記事カテゴリー