塾長便り

物品による寄付「ローテーブル」が届きました

投稿日:2017年4月28日 更新日:

ステップアップ塾の会場となる新宿区北山伏町の建物は、通常NPO法人ゆったりーのが朝の10時から16時まで、育児や保育の支援施設として稼働しており、私たちは木曜だけ場所を貸していただきながら学習支援をしています。

そのため、基本的に食材や教材を運び込むのも木曜の朝から、私や事務局長であるわか先生が搬入・搬出を行っているのですが、2回目の授業となった昨日は、なんと「amazonほしいものリスト」に入れていた、ローテーブルが物品寄付として届いていました。

誰かが見守ってくれている、と感じた時のよろこび

IMG_5269

以前アンカーネットワークサービス様よりいただいた通常サイズの長机に関しては引き続きBクラスで使用させていただいていたのですが、Aクラスは諸事情によりロータイプのテーブルを使う必要があり、再購入が必要だったのです。

amazon欲しいものリストは運営上、備忘録の意味も込めて定期的に必要な資材情報を載せているのですが、このように予想もしない時にプレゼントとして届くのは、運営としてすごく救われる気持ちになるので、敢えて記事にさせていただきました。

お礼が伝えられない、もどかしさ

IMG_5266
基本的に発送者情報が掲載されていればすぐにお礼をお伝えさせていただくことは可能なのですが、今回は発送者情報が掲載されていなかったため、事情が違いました。

要約すれば、アマゾンへの私からの問い合わせも虚しく、個人情報の関係で発送者は教えられない、とのこと。

企業としては当然の対応と思ってはいますが非常に心残りを感じたので、担当者の方にはお礼をお伝えていただきたい旨をしつこくお伝えさせていただきました。

とは言え、こちらの気持ちが伝わるとも限らないので、せめてこの場を借りて机をくださった方へ、メッセージをさせていただきます。
「お気持ちありがとうございます。まだまだAクラスは始まったばかりであり、改善点も多く見られますが、おかげさまで余裕をもって学習支援を進められています。本当にありがとうございました。なにより、心強く感じていますが、引き続きステップアップ塾をよろしくおねがいします。」

ステップアップ塾 塾長 濱松 敏廣

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

50年後の日本を少しでも明るい社会にするために、私たちができること

前々回11/1のニュース・スタッフブログの中で紹介した塾資料の中では、各専門機関が発表した50年後の試算を掲載するとともに、私たちがステップアップ塾を継続し事業を拡大しようとする大義について書かせてい …

12696092_1256760984341001_540000072_n

この塾が好きなひと、手を挙げて!

2015年度の授業も本日を除けば、残り4回。 4月以後の2016年度募集を前に、早稲田Bクラスで質問をしてみました。 「この塾に通って成績が伸びたひと、もしくは勉強が嫌いじゃなくなったひと、手を挙げて …

DSC_0299

開塾式を行いました!

17日は、記念すべき開塾式と第一回通常授業でした。 この日までに合格をさせていただいた生徒数は14名。また講師登録6名のうち出席者は5名。 まだまだ小さいレベルではありますが、支援者の想いを保護者や子 …

IMG_5198

2017年度 授業スタート!

今年度の授業が始まりました。 Aクラス・Bクラス合わせて約50名の学習教材、そして保護者やスタッフを含めると70名ほどの給食準備は前日の用意も含めて予想以上にバタつきましたが、今年から通塾している子ど …

03

2014年度の生徒から届いた嬉しい報告 〜面談期間の一コマ〜

3月に入ってから月〜木の19時以後、ほぼ毎日30分単位で新年度の通塾希望者と三者面談をしています。 いつもはほぼ新規通塾希望者の面談で予定は埋められているのですが、今日は4件の面談のうち2014年度か …

記事カテゴリー