ニュース

2015年度 講師募集を開始します

投稿日:2015年2月21日 更新日:

a4_teacher_SUJ2015OL

早稲田本校での受け入れ生徒の人数を倍増させ、かつ初の支校となる下北沢での開塾を円滑に行うため、2015年度の学生講師を新たに募集することにしました。

同時に新年度からは塾の特徴や強みを最大限に引き出すため、学生講師の幅を当塾の特徴に合わせて広げたいと考えています。

具体的には、
①「勉強が得意な学生」には、学習指導や教材作成を
②「体を動かすことが得意な学生」には、課外授業やイベントでの交流・指導を
③「メンタルケアに興味がある学生」には、子どもたちや保護者のメンタルケアを
行っていただき、それぞれの学生の特性に合わせた明確な指導体制を形成します。
※ メンタルケアは、臨床心理士や精神保健福祉士などプロの指導を仰ぐとともに、某企業とのサポート体制を構築しています。(調整中)

学生の募集は早稲田大学のインカレサークルとして発足した学生講師サークル「ステップアップルズ」が主体となって行い、フォローを維新隊ユネスコが行うイメージとなります。

学生生活をより豊かにしたい、前向きな学生は是非「ステップアップルズ」にご参加ください。

a4_teacher_02SUJ2015OL

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

講師面接を始めました!

ようやく講師の面接が始まりました。 学生講師早稲田大学商学部2年生の根岸さんは、以前NHKの番組の中で教育格差問題を知り、当塾のような活動をしたいと考えていたそうです。 若いのにとても誠実そうな方で、 …

2017年度 夏期合宿の実施と募集

嬉しいことに、「2018年度の入塾予約はできないか?」と言うお問い合わせを、今年度に入ってから既に数十件いただいています。 そして同時に、毎年一部の熱心な保護者様より、夏期講習や夏期合宿の依頼をされて …

熊本地震で被災された小・中学生の受け入れについて

熊本地震が発生して、約10日。現地のみなさまにおかれましては、とても不安な毎日を過ごされていると心よりお見舞い申し上げます。 東日本大震災時、被災地での現地支援を二年間継続した我々維新隊ユネスコは、罹 …

反射光と透過光の違いによる脳の認識と、当塾におけるタブレット有効活用方法 vol.01

私たち人間は、プリントアウトされた反射光のもとで読む文字情報(紙出力された文字やその他情報)に対し、脳生理学的には「分析モード」になり、心理的には「批判モード」になる。 そのためデザイン上の紙出力はも …

「インターネットを使って○○する」 – 廣瀬大

4月からボランティア講師で参加させていただいております、サイバー大学4年の廣瀬 大(ひろせ おおき)と申します。  ※写真は夏合宿の際の様子 今回は、初めて「先生のお話」をしましたので、その原稿と感想 …

記事カテゴリー