ニュース 講師の日記

早稲田Bクラスの沙恵先生です!

投稿日:

初めまして!
5月から学生講師として授業をしております。
早稲田大学2年の篠崎沙恵です。

今回は、授業の前に「心」と「体」についてお話をさせていただきました。

11391722_768907159892996_5583711143996629386_n

「心」と「体」は、強く結びついています。
これは科学的にも証明されていることです。
「心」をコントロールするのは「体」をコントロールすることに比べて非常に難しいことですが、
この強い結びつきがあるために、「体」を動かすことで「心」をコントロールすることができます。
生徒たちには「姿勢」という言葉を例に、このことを伝えました。

人生は楽しいことばかりではありません。
嫌なこと、やる気が出ないこと、面倒なこと…、避けて通ることはできません。
かの有名ドラマの主題歌にもあります。「人生楽ありゃ苦もあるさ」です。

小中学生でいえば、「勉強」というのも(悲しいですが)その1つだと思います。
もちろん、「勉強楽しい!面白い!」と思うこともあるとは思いますが(あってほしい!)、
部活や行事で忙しかったりすると、疲れてどうしてもやる気が出ないこともあります。

生徒たちには、「そんなときは背筋をピンッと伸ばして姿勢よく勉強してみよう!」と話しました。
背筋を伸ばすことで、脳に「私は勉強へのやる気に満ち溢れている!!」と錯覚させることができるのです。

この話をした後の授業で、さっそく実践してくれた生徒もいました。
また、全体としても、いつもより集中力が高かったようにも思います。
生徒が自分の話を一生懸命聞いてくれていたというのは、やはり嬉しいことですね。

もう一つ、嬉しいことといえば!!
授業後のミーティングにて…
「下駄箱の靴がすごい綺麗に揃えられてたね!先生誰かやってくれたの?」
「いや…私ではないです」
「僕でもないです」
「…え??じゃあ生徒!?」

生徒の誰かが自主的に靴を揃えてくれたようです。
誰かに言われてではなくて、自分で気づいて行動したことが本当に素晴らしい。

ステップアップ塾で学べるのは、勉強だけではありません。
机を出したり、給食の準備をしたり、生徒たちが協力して行っています。
するべきことを周りの状況から自分で判断して行動する。
社会に出ると必要不可欠な能力だと思います。
この能力を身につけることは、まさに大きなステップアップ、成長です。

今回のように、生徒の成長を実感できることは、「先生」という立場の醍醐味です。
これからも、生徒の成長の瞬間に関わっていければと思います。

沙恵先生でした☆

-ニュース, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

STEPUP2014SS_3RD_ページ_01

最新の活動資料をまとめました

半年以上の活動の中で、ようやく見えて来たさまざまな問題点。 ステップアップ塾として来年も継続をするために、新しい資料をまとめました。 是非ご一読ください。 PDFはこちら。

SUJ2015REPORT4M_PRINT_ページ_02

2014年度支援者様用レポート完成報告

大変遅くなりましたが関係各位のご協力のもと、2014年度ステップアップ塾レポートが完成いたしました。 これもひとえに普段ご支援くださる、みなさまのおかげです。 このレポートを作成するまで、本当にさまざ …

算数苦手のけえな先生より

こんにちは! 今日は、算数にがての鉄井から 苦手な勉強を楽しくのりきる例を 2つご紹介したいと思います! ①2001年はなん世紀? 世紀ってごちゃごちゃになっちゃいませんか? 1年~100年は1世紀 …

5_excerpt

学生講師の鉄井けえなです!

 夏は終盤。子供たちの夏休みも残りわずかとなってきました。「夏休みの宿題は8月25日から派」であった私には、そろそろ本腰を入れるべき緊張の時期にさしかかったところでります。宿題はコツコツ計画どおり進め …

vegetables-free-photo

【継続的な野菜支援が決定!@下北沢給食】

前置きとして、少々個人的なことをこちらに書いておきます。 ステップアップ塾事業の事業統括担当でもある星野和香子と私は今年1月25日に入籍し、今月中旬第一子の出産を予定しています。 出産にあわせて私たち …

記事カテゴリー