スタッフ日誌

下北沢クラスを担当している室屋です。授業開始前に皆と10分間お話をしました^ ^。

投稿日:

 今回はじめて皆にお話したのは、『道のり』のお話。

こんにちは。毎週下北沢クラスを担当している、環境維新隊 東京ユネスコクラブ理事の室屋修一です。

生徒の皆からは『ムロムロ』とか『むろちゃん先生』と呼ばれています。

6月1日の授業開始前の10分間をいただき、ちょっと皆にお話させていただきました。

テーマは、『道』。

一つの目標に向かっていく道は必ずも一つじゃない。

下北沢駅からシモキタテラス(下北沢校の会場)までの地図を皆に配り、普段歩いてきている道をマークしてもらいました。

  

    

そして、普段来ている道と違う道もあることに気づいてもらい、何通りくらいあるかも各自に数えてもらい。

その中には、楽しい道、賑やかな道、人通りも少なく静かな道、きれいな花が沢山咲いてる道、などなど、いろんな道があると思います。

もし塾に早めに着きそうな時があったら、ぜひ色んな道で塾に到着してもらったりしたいなーと思って今回こんな話をしてみました。

ちょっと失敗しても、他の道のりもあるよ。

いま、毎週みんなには『百ます計算』という計算ドリルのようなものをいつも解いてもらっています。

計算も、得意な子もいれば苦手な子もいて。

早く解ける方法もいろいろと考えてみるように工夫していくと、『問題を解く楽しさ』も少しづつ身についてくるよね。という話を塾長である濱松も常にしています。

勉強だけじゃなく、部活でもいいし、趣味でもいいし。

やりたいこと、熱中したいこと、チャレンジしてみたいこと。

これから皆んなは、たくさん見つかると思うし、その中で本当に熱中できるものにこれから巡りあっていくと思います。

そして、たくさんのうまく行かなかった方法を経験すると思うけど、うまくいく方法を一所懸命考えて見つけて、目標をどんどん達成していってもらいたいと思います。

いま勉強していることが、うまくいく方法を見つける手助けになる時が来ます。

その手助けになれるように、また機会を見つけて色んな話を皆んなにまたできるのを楽しみにしています^^。

室屋修一

-スタッフ日誌
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20151015_SUJ01 001

ヒロキ先生のお話を受けて

先日のひろき先生のお話を聞いて、子どもたちに簡単な感想文を書いてもらいました。 先生の話を自分なりにきちんと受け止めた人も、そうでない人も、 正直に感想を書いてくれたのだと思います(笑)   …

スタッフの星野です!

こんにちはヾ(・∀・)ノスタッフの星野です。 いつもは先生のお話の時間は先生にお任せしているのですが、 今日(11/12)を最後に、産休&育休に入らせていただくということで、 珍しくお話の時間をいただ …

SUJ_20150611

子どもたちはあっという間に成長する①

こんにちは。事務局の星野です。 お子さんをお持ちの方もそうでない方も感じていると思いますが、 子どもたちは、本当にあっという間に成長するんですね! 毎週教室に通っていますが、いくつもうれしいことが毎週 …

20140717_1

集中力アップ!

最近、本当にすごいんです! 何がって、生徒たちの集中力が!! はい、こちらはいつもの休み時間です。 生徒たちは、全力で(笑)先生に体当たりして遊んでもらっています! そしてこちらが、勉強中。 くしゃみ …

ihalloween3

ハロウィンのお菓子

こんにちは。事務局の星野です。 昨日は10月最後の授業の日。 かな先生の「今日はハロウィンお菓子パーティーを給食のあとにしましょう!」の呼びかけによって、 塾長先生から袋いっぱいのお菓子をいただきまし …

記事カテゴリー