講師の日記

思いを伝えること

投稿日:

こんにちは!
早稲田Aクラスを担当しています、秀明大学4年の佐藤美陽です!

今週はレクはお休みで、代わりに私から「先生のお話」をしました。
今日のテーマは「思いを伝えること」です。

さて、みんなに質問!
ボソボソした声でこんにちはって言われるのと、元気よくこんにちは!って言われるの、どっちが嬉しい?

「元気よく言われた方が嬉しい!」
そりゃそうだよね。みんな一斉にうなずきました。

もちろん、人それぞれに話し方や人との関わり方は違うけれど、
言われて嬉しいことや、されて嬉しいことは、ある程度みんな一緒です。

でもやっぱり、初めて会った人に対して元気よくこんにちは!って言うのって、
なんだか照れくさいし、恥ずかしいものです。
どうしても、目を合わせずにボソボソ言っちゃうことがあります。
他にも例えば、ケンカした時なんかに、「ごめんね」を先に言うのは、
ものすごーく勇気が必要だったり、
自分の間違いを正直に言えなかったり…。

こんな風に、言いたいことや、やろうと思ったことを、
素直に実行できない場面は日常生活にたくさんあります。
その原因は、
恥ずかしさだったり、
恐れだったり、
勇気が足りなかったり、
様々です。

でもね、みんな、ちょっと想像してみて。
この、今まで言えなかったことを少しでも言えるようになったら。
やりたいことを、素直にできるようになったら。
どんな風に自分が変わっていくだろう。

今までモヤモヤしていたものが晴れるかもしれない。
自分に自信をもてちゃうかもしれない。
そしたらきっと、もっと普段の生活が楽しくなるかもしれない。

実はその、思いを伝える力は、生まれもっている才能ではありません。
練習しないと身につかない力です。
逆に言えば、練習すればできるようになるということ。

じゃあ、練習した方が得だよね!

だから来週からは、先生と一緒に少しずつその練習をしていこう。
少しずつ少しずつ相手に自分の思いを伝えられるようになろう。

そんな約束をして、今日の先生のお話を終えました。

自分にもまだまだ、素直に思いを伝える力が備わっているとは言えません。
生徒が真剣に話を聞いてくれるから、なんとかなっています。笑
生徒と一緒に、私も少しずつ成長していきたいものです。

以上、Aクラス講師の佐藤でした!

CIMG4885

-講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聖徳太子ゲーム!?

こんにちは、学生講師の青柳健太です。 今回のレクでは「聖徳太子ゲーム」をやりました。 ルールは簡単。 まず、三人一組でチームを作り、各チーム三文字の言葉を三つずつ考えてください。 その後、みんなの前で …

みゆき先生による『先生のお話』

こんにちは! 学生講師、早稲田大学3年の重松美有紀です。 ステップアップ塾と出逢ってから約1年半が経ちました。毎週子どもたちに会えるのがいつも楽しみです。 先日、7月7日には今年度最初の先生のお話をし …

20141127043509

文字をきれいに書くということ

こんにちは! 二回目の登場となります、芝浦工業大学大学院1年の山田 知洋です! 今回は、授業が始まる前の時間で、塾生の皆に「字」の話をさせていただきました。     子どものころ、 …

SUS_yamachan

学生講師の山田知洋です。

はじめまして!芝浦工業大学大学院1年の山田知洋です。 8月頃から学生講師として塾で勉強を教えてきましたが、 それ以前からステップアップ塾を運営しているNPO環境維新隊東京ユネスコクラブの学生理事として …

健太先生のお話し ~「学ぶ」ということについて~

こんにちは。ステップアップ塾事務局です。 2017年になり、残す授業数もわずかになってきました。 今日は、今までなんとなく授業の時間を過ごしてきてしまったみんなに向けて、 健太先生からの「学ぶ」という …

記事カテゴリー