スタッフ日誌 ニュース

学力テストを実施しました。

投稿日:2016年11月22日 更新日:

こんにちは。
ステップアップ塾事務局です。

10月、当塾は全国規模の学力テストを実施しました。

kimg1098

普段ステップアップ塾では学年に応じた勉強だけではなく、学力に応じた指導を生徒に合わせて行っています。
ですので、今の学年の勉強をしつつも復習をしっかりと進めている生徒もいれば、すでに予習の段階にいる生徒もいます。

これも全て、教育社様よりご提供いただいている「トレーニングペーパー」という教材があってこそ、実現できることだと深く感謝しています。

さて、そういうわけで学力を基準とした学習指導を進めてはいるのですが、全国的に見たら自分の学力はどんなレベルなのか、普段先生に教えてもらっていることはしっかり身についているのか確認が必要であると考え、実力テストを実施しました。(この実力テストは「新宿区子ども未来基金」からの助成により実施することができています。)

テストの結果は・・・それぞれの力がよく見えるようなものになったのではないでしょうか?

当然の話かもしれませんが、テストには慣れが必要です。

できるだけ試験を経験することで一番大切な試験の時に、
焦らず、
ルールに則って、
解法のポイントを押さえて、
確実に日頃の力を発揮できるようにしておくことも、とても大切な訓練の一つだと私たちは考えています。

こういった「試験」に関するトレーニングも、塾に通っているかいないかで差がついてしまうという現実も、一つの「格差」なのではないかと思うわけです。

もちろん私は、「結果」まで平等にするべきだとは思ってません。
(運動会の徒競走で手をつないでゴールをするなんて、無意味だと思っています。)
しかし「機会」の平等は求めるべきではないかと感じて、塾運営をしています。
それは、現在の学校教育の中で「機会」の平等を実現できていないと感じているからです。
学校の中で生徒や保護者の方たちから届く日々の声を調整し、業務をこなしていくことが精いっぱいな現場なのだと思います。

しかし、塾が学校の学習を補完する現場として認識されてしまっては、塾に通うことのできない子どもたちにとって、「機会」の不平等は進んでいくばかりではないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のテストは、年度末に実施する予定です。
それまで、またみんなで、勉強を頑張りましょう!

事務局:濱松和香子

-スタッフ日誌, ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

もっと本を読もう!

みなさま、こんにちは! 事務局の星野です。 さてさて、最近、ステップアップ塾では保護者面談をしました。 その中で、 「普段は、本を読んでいますか?」 と質問させていただきました。 というのも、本を読ま …

20140717_1

集中力アップ!

最近、本当にすごいんです! 何がって、生徒たちの集中力が!! はい、こちらはいつもの休み時間です。 生徒たちは、全力で(笑)先生に体当たりして遊んでもらっています! そしてこちらが、勉強中。 くしゃみ …

READY

クラウドファンディングにチャレンジ

「クラウドファンディングとは?」 不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 …

gaitou

早稲田大学の入学式を終えて

入学式での勧誘活動を終えてもまだまだ元気なメンバーたちは、賛同してくれる新たな「ステップアップルさん」を探そうと、ポスティングメンバーと分かれて後は早稲田駅にて勧誘活動を開始。 計4人の賛同者を得るこ …

高校生講師として戻ってきてくれた、卒業生

2014年の開塾時、中学1年生だった女子生徒K.Kさん。 入塾以来、まじめな彼女は当塾の指導をよく理解し、1年目にして学校の成績はオール5を取るようになりました。 そして今年は、第一志望の都立高校(偏 …

記事カテゴリー