塾長便り SUJ THE NEXT

「障害者自立支援センターむく」への共感

投稿日:2018年5月15日 更新日:

最近の私はステップアップ塾の運営はもちろん、食事つきトレーラーハウス自習室「STUDY CAMP」実現のため、さまざまな支援者の方を通じてさまざまな方にお会いさせていただいているのですが、先日ご紹介いただいた「障害者自立支援センターむく」の経営者・木村代表のビジョンに感動し、また親近感を感じたので当塾の支援者にもぜひその凄さを知っていただきたいと思い、ご紹介の記事を書いてみたいと思います。

◆ 助成金に頼らず、障害者の就業支援を実現しているNPO


業界ではかなり有名な団体なのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、障害者の就業支援を行い、助成金に頼らず雇用を生み出しているこちらの法人は、運営レベルに圧倒的な差はありますので同格には語れませんが、当塾の運営団体維新隊ユネスコクラブと同様にプロジェクト形式で事業を行っているNPOです。

中でも有名なのはPC工房という中古PCを主に扱う事業で、全国から無料で引き取ったPCやタブレットの個人情報を無料で消去し、パーツを新たに組み合わせた上で再生させたリユースPCを販売する形で収益をあげています。

しかもむくさんの本当にすごいところが、関わっているスタッフの多くがさまざまな障害をお持ちであるにも関わらず、程度やジャンルに応じた仕事が割り振られ、ちゃんとお給料が支払われていると言うこと。

発達障害を持つ方も多く働いていたので、すごく希望の持てるNPOだなぁと感じました。

◆ 木村代表のビジョン


もともと数学者だと言う木村代表はプログラミングを含むPCに関するスペシャリストのため、福祉を扱う上では本来なら避けてはとおりにくい「障害者と性」についての先進的な研究・開発まで、取り組もうとしています。

こういう領域って綺麗ごとだけでは語れない、嫌な思いもたくさんされていると思います。

しかし、木村代表は当NPOと同様に夫婦で活動を行い、おそらく慰めあいながら今日の成功を収められている。

微力ではありますが私もかなり共感をしたので、ステップアップ塾としてもなにか、コラボができる領域がないか考えたいと思いました。

◆ PCに関する当塾への支援!?

いろいろな自信をいただけただけでも、この出会いは私にとってかなりのプレゼントではあったのですが、話を進めていくうちに木村代表はステップアップ塾への支援も決めてくださりました。

当塾では将来的に遠隔地指導などを行う予定があるため、中古のノートPCを支援企業のSCSK(株)様より既に30台ご提供いただいていたのですが、オフィス製品等の購入は別途行う必要があるため、その費用ねん出をどうするか頭を悩ませていたのですが、ダメ元でその相談をしたところ、すぐに商品提供の支援を決めてくださりました。^^

すごい話ですよね。

たくさんの愛と叡智が、ステップアップ塾に集まってきているように感じています。

関係各位のみなさま、ありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-塾長便り, SUJ THE NEXT

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英単語テスト・無料公開奮闘記02~より多くの人が使える英単語テストの開発~【特徴と背景】

以前、当サイトで入力募集をさせていただいた英単語に関するオリジナル小テストですが、SCSKさんとの協働が進み素晴らしいサンプルがあがってきました。 参考教材として、旺文社の「高校受験でる順ターゲット中 …

【2015年もお世話になりました】

2015年が終わろうとしています。 今年はいろいろ、ありました。 下北沢校の開塾に伴う不安定な運営費を稼ぐための「焼肉de教育支援」や「フリマde教育支援」、生徒から希望されていた夏合宿の実現、富士ゼ …

子どもたちの表情を明るくする、課外授業

毎回塾に参加するたび、子どもたちの表情が柔らかくなっていくのを見るのが、一サポーターとしてとても嬉しく感じている、塾長の濱松です。皆さまいかがお過ごしでしょうか? さて先日の5月10日(土)、風がとて …

50年後の日本を少しでも明るい社会にするために、私たちができること

前々回11/1のニュース・スタッフブログの中で紹介した塾資料の中では、各専門機関が発表した50年後の試算を掲載するとともに、私たちがステップアップ塾を継続し事業を拡大しようとする大義について書かせてい …

熊本地震で被災された小・中学生の受け入れについて

熊本地震が発生して、約10日。現地のみなさまにおかれましては、とても不安な毎日を過ごされていると心よりお見舞い申し上げます。 東日本大震災時、被災地での現地支援を二年間継続した我々維新隊ユネスコは、罹 …

記事カテゴリー

Translate:

電話サポート(平日10-18)