当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

ニュース スタッフ日誌 講師の日記

ありがとうのプレゼント ~2020年度を振り返って~

投稿日:

こんにちは!
Hello hello hello ハロウィン プペプップー プペル〜♪
「えんとつ町のプペル」、見たことないのにこのフレーズが頭から離れなくなってます😅
高校生講師のももかです🍀

2020年度の授業が2/25に終了し、先日、最後の授業レポートをみゆ先生が執筆してくださいました!(↓詳しくはこちらをっ!)
https://pando.life/stepupgakusyu/article/55441
授業レポートを読ませていただきながら、私もうるうるっとしてしまい、余韻に浸っていたのですが、嬉しいことに、みゆ先生やななみ先生から、私のグループのお話をする機会をいただきまして…🥺
せっかくなので、今日は私の所属するグループでのストーリーをお話しさせていただこうと思います!

【エモの極み✨】2/25 最終授業レポートみゆ学習支援STEP UP!


私の所属するグループは今年度、小学生2名、中学生2名を担当していました。その中で、私が1年間主に担当していた生徒は、MくんとUちゃんの小4コンビでした。

コミュニケーション能力が高い一方、自分の悩みや気持ちを隠しがちなMくんと過ごす中で、さまざまな壁にぶつかりました。
身の回りのもので遊び始めてしまうこと、解答集を持っていないのに自分で丸つけをしていたこと、宿題嫌いなところなどなど…(笑)
「同じことを続けるなら、授業やめるよ?」と叱ったことも…それでも、最後まで休まず出席し、時には悩みやネガティブに捉えてしまう過去をシェアしてくれる彼は、本当に頑張り屋さんだと思います。と思いながらも、今考えると、毎週授業終わりに何かしら悩んでいた気がします(笑)

そして頑張り屋さんなUちゃんは当初、ガチガチの敬語で口数も少ない女の子でした。どうすれば打ち解けられるのか、必死に考え、彼女用のワークや課題、雑談の時間を作っていました。いつのまにかプライベートな話や悩みを教えてくれるようになったことに気づいた時、とても嬉しかったことを覚えています。(今では先生に鋭いツッコミ入れるほど😝)
久しぶりに彼女の担当になった夏休み明けのある日、「先生に嫌われたから、私の担当じゃなくなったのかと思ってた」と不安を明かしてくれたことがありました。そんな思いを抱えさせてしまったことにとても悔しく、でも私を慕ってくれてちょっぴり嬉しかったです。気のせいかもしれませんが、この出来事以降、いろんな話を積極的にしてくれるようになりました。(いつからか、毎週「おやすみなさい」のご挨拶も欠かさなくなりました。笑)

小4コンビ


11月に入る頃、オンライン授業でおそらく初めてである、『合同授業』をしました。
最初は、講師不足だったこともあり、猫の手も借りたいほどだったのですが、回数を重ねるうちに、沢山メリットが出てきたんです!
・最後に合同で行うゲームや雑談の時間を楽しみに、授業中・宿題の課題点が改善されたこと
・コロナ禍で同級生となかなか話すことが出来ない中、コミュニケーションが促進されたこと
・笑顔が増えたこと
などなど、コロナ禍だからこそ、同級生との時間はとても大事なものなんだ、と実感しました。
オンライン授業が始まった時と同様に、手探りの中始まった『合同授業』
前例がなかったからこそ、課題点と悩みは毎週盛り沢山でしたが、いつしか、すっかり仲良くなった小4コンビの授業を一緒に行うことは、当たり前になっていました。

年末の授業で


冬休み前最後の授業の日、私は大きな失敗をしました。この日の授業で私は2人に「冬休み期間中にある、大学の合格発表次第では、年明けから2人に会えないかもしれないこと」と「ありがとう」を伝えることを決めており、謎解きの答えを「ありがとう」にするという、ちょっとしたサプライズをしました。
自分自身、コロナ禍でいくつかの大切なものとの別れを経験しました。中には「ありがとう」を伝えれぬままお別れをして、今も後悔しています。だからこそ、沢山成長してくれた2人に「ありがとう」とその大切さを伝えたく、このサプライズをしたのですが、予想以上の成長ぶりに感極まって泣いてしまいました。
それでも最後まで真剣に話を聞いてくれる小4コンビ。優しくフォローしてくださる先生方。とても素敵なグループで、幸せだな〜と実感しました。(今年度が終わる頃にはイジられるネタになってました。笑

さいごのプレゼント


今年度最後の授業となった2月25日。
「塾を今年度で卒業することになった」と教えてくれたMくん。様子を見に行くと、必死に目を擦っていました。

この日はMくんの誕生日1週間前。少しでも喜んでほしい、との想いから、UちゃんにMくんへのサプライズを提案しました。すると、寂しそうにしながらも、積極的にアイディアを出し、サプライズメッセージを作ってくれたUちゃん。
オンラインで2人が築いた関係、Uちゃんの優しさと積極性にとっても嬉しくなりました。1年間一緒に過ごしてきた生徒、先生、途中から参加して下さった先生、この日初めて参加して下さった先生。
みんなが一人の生徒のために、想いを形にできるって、とても素敵な環境だな〜、と再実感し、そんな場所に居られることに幸せを実感していました。

そして、最後のゲームの時間。
Mくんのお部屋にお邪魔すると、一つの謎解きを作ってくれていたMくん。
ちょっとルールが複雑なのですが…(笑)
ここに隠された9文字の言葉。わかりますか??

正解は 「いままでありがとう」 です。(まさかの逆サプライズ😭)
この謎解き、実は、ヒントなしで解くと大分難しかったんです。さらに焦りから、なかなか解けず、Mくんにドヤ顔で「フハハハハ」と書かれ、最後までイジられました…(体験の先生として参加していた友人に「解けなさすぎてこっちが焦る」と言われたほど解けなかったです…笑) 
無事に答えに辿り着き(笑)、一人うるうるしていると、「だってももか先生にはお世話になったから…」とボソッと零したMくん。
そして、全体の終わりの会のさいごに、「ありがとうございました!」と元気よく挨拶していたMくんとUちゃん。
冬休み前に伝えたこと、果たして二人が覚えてくれているのかは分かりませんが…(笑)
言葉にして「ありがとう」を伝えてくれ、一年を通して沢山成長してくれた2人に、ハグしに飛んで行きたいくらい嬉しかったです。

さいごに


来年度も塾で頑張るUちゃん、来年度は自分で頑張る、と約束してくれたMくん。
場所と形は変わってしまいますが、これからも自分のペースで、自分らしく、沢山成長して欲しいな〜と影から願っています⭐️

寂しい気持ちもまだまだありますが、2021年度はどんな塾になるのか、どんな新しい出会いがあるのか、今からとってもドキドキ&ワクワクです🍀
2021年度のステップアップ塾もよろしくお願いします🙏

高校生ボランティア講師(4月からは大学生!) ももか

-ニュース, スタッフ日誌, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三回目の授業

新年度はじまってから、三回目の授業では、嬉しいことが三つありました。 ①また一人、卒業生がボランティア講師として戻ってきてくれたこと。 ②卒業生のお母さんが塾を訪問してくれたこと。 ③入ったころはいろ …

暗記について

こんにちは! 学生講師の中藤茜です。 1/14の早稲田Bクラスで先生のお話を担当しました。 今回はそのお話についてです。 お話のテーマは、「暗記」でした。 まず、新年に入って初回だったので、お正月らし …

ママが大好き!

時々、支援者の方からた~くさんのお菓子をいただくことがあり、塾でのおやつの時間や食事の時間では食べきれなくて、お土産にすることもあります。みんなでお菓子を持って帰る姿はかわいいです💕そんな中で、一番か …

ココナッツオイルで揚げたかぼちゃ!

今週も美味しい晩ご飯をいただきました😁 なんと!ココナッツオイルで揚げたかぼちゃ!調理室がココナッツの甘い香りでいっぱいでした!日本じゃないみた〜い(笑) Bクラスは調理室の隣なので、この日はさぞかし …

ネガティブをポジティブに!

今日のステップアップ塾。今日のワークショップは、初歩的なグループでの課題解決!ある11行でまとめられた一見ネガティブな文章を、一行ずつバラバラにしてチーム毎に再構成し、ポジティブな内容にする、というも …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)