どうして無料でできるの?

当プロジェクトは想いが先行して始まった事業のため、特に設立から約3年は有志が私財を投げ打ちながら運営をしてきました。しかし、当塾の運営団体である維新隊ユネスコクラブ会員からの会費はもちろん、少しずつ有志からの寄付や民間団体からの助成金など協力をいただけるようになり、2016年度からは(株)八洋様に代表される協賛・協力企業様のおかげで、行政に依存せずとも運営が継続出来るようになりました。

また資金的な問題だけでなく、無償ボランティアとして現場で講師を務める学生講師サークル「ステップアップルズ」のメンバーや幹部講師と調理スタッフの協力、教材「トレーニングペーパー」を協賛・調整してくださった山元学校やio・Ringと加藤オフィス、子ども達の学力に応じて印刷を手伝ってくれる富士ゼロックス首都圏(株)、小テスト開発でご協力をしてくださるSCSK(株)など、プロボノとして関わってくださる多くの支援者や賛助企業のご好意によって当塾は運営されているのです。

IMG_2758

投稿日:2014年4月12日 更新日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate:

記事カテゴリー

Translate »