塾長便り

支援企業「セブンライツ法律事務所」設立3周年パーティー

投稿日:2017年7月2日 更新日:

ステップアップ塾への定期的な支援はもちろん、運営団体であるNPO法人維新隊ユネスコクラブへの支援を続けてくださる麹町のセブンライツ法律事務所が設立3周年ということでパーティーにご招待をいただきましたので、有償のお手伝いとして参加してくれた学生講師3名とともに参加をしてまいりました。

私とわか先生はなんと、ステップアップ塾の塾長と事務局長に加えて、本業でもある「ミュージシャン」としての参加でした。

10年目の節目として

当サイトでは初めて触れることではありますが、私は学生時代にバンド活動をしていたことがきっかけで、音楽やグラフィックに関わる会社を30代で起業し、歌唱力のあるわか先生や他スタッフとTVや映画、企業CMなどの楽曲制作をしてきました。

ボランティア活動を通じて知り合う人に営利企業の宣伝をしているなどと思われるのが本当に嫌だったので、私は特に人前で弾くことは避けておりましたが、団体設立10年目を迎えることとあわせて、ご支援いただいている田中弁護士に喜んでいただけるならと、わか先生が歌い私がギターを弾かせていただきました。

寄付への呼びかけを直接してくれた、田中弁護士の人柄

IMG_5907
当日はセブンライツにご縁のある著名な方達がたくさんご参列しており、さまざまな祝辞を述べられていました。そして大変恐縮ではございましたが、セブンライツ様のご好意に甘え、おめでたい席でのステージにも関わらず教育機会の不平等とその解消に向けた当塾の説明をさせていただいたところ、本当にありがたいことに、田中弁護士自らマイクを握って多くの参加者に向けて支援のお願いをしてくださりました。

そのおかげで、先ほど一枚一枚浄銭を数えさせていただいたのですが、小銭も入れるとなんと112,000円ちょうどの額が募金箱に入っていました。

本当にびっくりしましたが、当塾を本気で応援してくださる方のお力、そして人間力の深さを知り、心から嬉しくなったので記事を書かせていただきました。

セブンライツ法律事務所のみなさま、そしてご寄付をくださったみなさまへ、この場を借りて心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

そして、セブンライツ法律事務所のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

ステップアップ塾 塾長 濱松 敏廣

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

教育格差を語る上で、なぜか後回しにされる「子どもたちのココロ」

一昨日から、私が所属する(公社)日本ユネスコ協会連盟における2014年度の部会が始まりました。 そこで感じたことでもあり、かつ先日寄付目標額に到達出来なかったクラウドファンディング「ready for …

食育の難しさと、高まるオーガニック業界への期待

当無料塾は勉強を教えるだけでなく温かい給食を顔の見える人たちが作り、提供することにこだわりを持っています。 なぜなら、 安心しながら夕食を食べられる環境を提供することで、学生講師&スタッフと子 …

「障害者自立支援センターむく」への共感

最近の私はステップアップ塾の運営はもちろん、食事つきトレーラーハウス自習室「STUDY CAMP」実現のため、さまざまな支援者の方を通じてさまざまな方にお会いさせていただいているのですが、先日ご紹介い …

「生徒および保護者のみなさまへのご挨拶」ステップアップ塾通信vol.01 VOICEより転載

「教育支援は、本来日本政府が考えるべきことだ!」– 教育格差という言葉自体、あまりメディアでの報道がされていなかった開塾当初、当塾への支援や協働を呼びかけると、私は決まって冒頭に書いたよう …

2017年度 授業スタート!

今年度の授業が始まりました。 Aクラス・Bクラス合わせて約50名の学習教材、そして保護者やスタッフを含めると70名ほどの給食準備は前日の用意も含めて予想以上にバタつきましたが、今年から通塾している子ど …

記事カテゴリー

Translate:

電話サポート(平日10-18)