ニュース 講師の日記

講師の小山すみれです!

投稿日:

はじめまして。
早稲田大学文化構想学部2年生の小山すみれと申します。
他の学生講師同様に4月より講師を務めさせて頂いておりましたが、
さまざまの事情が重なり、ブログには少し遅れての登場となりました。

さて、今回は「メタ認知」についてお話しました。

メタ認知とは近年主に教育分野において注目されている概念で、
自分の思考や行動を客観的に認識することです。

もっと一般的な言葉に置き換えると、現状で何が出来て、
何が出来ないかの「振り返り」です。

メタ認知は、モニタリングとコントロールのプロセスから成ります。
モニタリングとは、ありのままの自分を精察することです。
この段階において、何が出来て、何が出来ないかをはっきりさせ、
さらにコントロールの段階で その状況に合わせて行動を修正します。
この繰り返しにより、実践するごとにステップアップを図るのがメタ認知のねらいです。

ステップアップ塾では、
ステップアップシートという名の「振り返り」シートを毎授業時配布し、
生徒に記入させ、
講師がチェック・コメントしたものを保護者の方にお家で確認して頂いていますが、
これはまさにメタ認知生成のメカニズムと言えるでしょう。

20141025112808

過去の記事にて講師の吉田大輝先生もPDCAサイクルの重要性、
またその発展性について述べられていますが、
勉強に限らず すべての事象に応用できるのが、
このメタ認知であり、ステップアップシートの方法です。
メタ認知を鍛えることで、より個別の状況に即した学習計画を設定することが可能となり、
ひいては長期的な目標(偏差値アップなど)の達成に繋がるでしょう。

ぜひ身近なところから実践してみて下さい。

自分の中にこうなりたいと強く願う将来像や、
曲がることのない信念があれば、
道は時に思いも寄らぬ形を取って拓けてゆきます。
そのための前提が、己の認知や行動力、行動の際のメタ認知となります。

今後も、このような話を通じて、
生徒たちが前向きに勉強に取り組んでくれるように、
工夫をしていきたいと考えています。

小山すみれ

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-ニュース, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「世界がもし100人の村だったら」 – 中藤茜

こんにちは! 4月から早稲田Bクラスを中心に講師をしております中藤茜です。 最近は寒くなったり暑くなったりと、よくわからない気候ですが、体調を崩してはいないでしょうか? 9月に入り、先生のお話として、 …

文房具のご支援!

こんにちは!事務局の濱松和香子です。 先日は、いただいた文房具をこんな風に活用しています、というお話を塾長の方で書かせていただきましたが、 あの後、更に文房具のプレゼントが届きました!   ノートや鉛 …

早稲田大学の入学式を終えて

入学式での勧誘活動を終えてもまだまだ元気なメンバーたちは、賛同してくれる新たな「ステップアップルさん」を探そうと、ポスティングメンバーと分かれて後は早稲田駅にて勧誘活動を開始。 計4人の賛同者を得るこ …

(公社)東京青年会議所の協力決定と、夏休み学生講師ボランティア募集のお知らせ

本日7月1日から、当塾は全国に展開する(公社)東京青年会議所との協力関係を築きます。関係者のみなさまにはこの場を借りて、御礼申し上げます。 少しずつ、お互いに出来ることを協議しながら進めてまいりますが …

食べ物に関する道徳観

ステップアップ塾にたびたび野菜の支援をしてくださるちば里山・バイオマス協議会の高澤さんから6日、サツマイモ掘りのイベントがあるからと当塾にご案内をいただきました。 ちょうど同じ日に予定していた別プロジ …

記事カテゴリー

Translate:

◆ 映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆ 支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆ LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)