ニュース 講師の日記

講師たちから生徒たちにプレゼント!ハロウィンパーティー!

投稿日:2016年11月2日 更新日:

はじめまして。学生講師の江釣子です。

10月20日に行ったハロウィンパーティーの報告をしたいと思います。

kimg1102-collage

クリスマスパーティー同様、季節の楽しいイベントを積極的に行ってみようということで、
今年から始まったこの企画。
初の試みでしたが、生徒達はとても楽しんでくれました。

この日は、いつも授業が始まる前に行っているレクの時間はなく、
日直の先生も、「今日は時間割がいつもと違うからね~」と言うだけ。
完全にサプライズです。
この後楽しい企画があるとは知らず、生徒達は勉強に取り組みました。
勉強が終わって、いつものようにみんなで晩ご飯。
お喋りをしながらごはんを食べていると・・・。

「はいはいはいはいはい~」進行役のデビル先生達(!)が突然部屋に飛び込んできます。
「今日はハロウィンパーティーをしたいと思います!
これから、4人の先生達が仮装をしてでてきて、なぞなぞを出します。
同じテーブルに座っている人が全員分かったら、全員で手を挙げて下さい。
一番早く正解したチームには豪華商品(お菓子)があります~✨」

先生達は、マントとハットを身に付けたり、
ウォーリー、幼稚園児、パンプキンに扮したりしてなぞなぞを出しました。
大学生講師が全然答えられなかった問題も生徒たちはあっさり答えられ、
おまけの1問まで出すことに・・・
生徒達の頭の柔らかさに驚かされました!

ちなみに生徒たちに出題したなぞなぞは以下のとおりです。
「第1問 アメリカの橋は何色?」
「第2問 いつもカモのことを恨んでいる鳥は?」
「第3問 いつも黒いのに、点々をつけると透明になるものは?」
「第4問 座っているのに空にあるものは?」
「第5問 いつも少し笑っているお店は?」
皆さんも、是非挑戦してみて下さい。

パーティーが終わり、講師たちは衣装のままお見送り。
先生を誉めてくれる子、面白そうにダメ出しをする子、衣装を着たがる子、写真を撮って帰る子など、
思い思いの時間を過ごした後、楽しそうに帰っていきました。

次のクリスマスパーティーは、生徒達の企画する番です。
どんな企画になるのか、今から楽しみです!

※なぞなぞの答えは、
第1問 赤→「アメリカ」のはし(=端)
第2問 カモメ→カモめ!💢(と、怒っている)
第3問 カラス→点々をつけるとガラス
第4問 正座→空にある星座
第5問 薬屋さん→”くすり”やさん

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-ニュース, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏期合宿「Study Boot Camp2015」を終えて

今年度のひとつの挑戦が、ようやく終わりました。当塾の夏期合宿「Study Boot Camp2015」です。 去年通っていた生徒へのアンケートの中で出てきた「みんなとお泊まりしたい」と言う子どもたちの …

学生講師の鉄井けえなです!

 夏は終盤。子供たちの夏休みも残りわずかとなってきました。「夏休みの宿題は8月25日から派」であった私には、そろそろ本腰を入れるべき緊張の時期にさしかかったところでります。宿題はコツコツ計画どおり進め …

学生講師の鉄井けえなです!

みなさん こんにちは! 早稲田大学1年の鉄井けえなと申します。 だんだん暑くなってきましたが、子どもたちは今日(7月3日)も集中して学習しています。 私は今日、『先生のお話』の時間の中で、子どもたちに …

ポスター掲載店を募集しています!

子どもたちを抱える地域のお父さんやお母さんの目にふれるよう、早稲田界隈のコンビニやラーメン屋、居酒屋さんなどにA3のポスターを貼らせていただけないか、飛び込み営業を開始しました。 明治通り沿い、諏訪町 …

反射光と透過光の違いによる脳の認識と、当塾におけるタブレット有効活用方法 vol.01

私たち人間は、プリントアウトされた反射光のもとで読む文字情報(紙出力された文字やその他情報)に対し、脳生理学的には「分析モード」になり、心理的には「批判モード」になると言われています。 そのためデザイ …

◆ 映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆ 支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆ LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

▼学生講師サークル「STEP APPLES」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

記事カテゴリー

Translate:

電話サポート(平日10-18)