塾長便り

開塾式を行いました!

投稿日:

DSC_0299

17日は、記念すべき開塾式と第一回通常授業でした。
この日までに合格をさせていただいた生徒数は14名。また講師登録6名のうち出席者は5名。

まだまだ小さいレベルではありますが、支援者の想いを保護者や子どもたちにも伝える必要があると判断したため、ゲストに当塾のスペシャルサポーターである乙武氏や関係者をお招きし、ささやかではありましたが開塾式を開催いたしました。

お陰様で平日の夜にも関わらず、会場からあふれるほどの支援者にご来場いただき、とても温かい雰囲気に包まれた開塾式だったと思います。関係各位の皆さまには、この場を借りて御礼申し上げます。

さて、当塾では子どもたちに勉強を好きになってもらうためにも、学生講師たちにはまず身近なお兄ちゃん・お姉ちゃんになるよう指導をさせていただいているのですが、彼らの子どもたちに接する姿を見て、「あぁ、この先生たちにはあえてうるさいことを言わなくても、自分で考えることのできる素晴らしいハートを持っているんだな」と嬉しく思うと同時に、安心も致しました。

「なんか、うまく言えないけどいい日だった。」
「すっごく楽しかった。ご飯も美味しかったし。」
「来週、また塾に通えるのが嬉しい」
「教え方がうまくて、わかりやすかった」

などなど、保護者の方を通じた子どもたちの声が事務局宛に届いていますが、この声を継続していくためにもここからが本番、気を引き締めて企業アプローチをしたいと思っています。

お忙しい中、だまだ小さい当塾のために講演をしてくださり、お気持ちをくださった乙武さんや早稲田大学関係者、そして(公社)日本ユネスコ 協会連盟の寺尾事務局次長のお気持ちに報いることが出来るよう、まずここ早稲田にて塾の基盤をしっかりと根づかせていきたいと感じています。

ステップアップ塾 塾長
(公社)日本ユネスコ協会連盟 評議員
(特非)環境維新隊 東京ユネスコクラブ 理事長

DSC_0311

☆★☆★☆★☆★☆★
当塾のLPページが完成しました!
・「次世代日本は貧しい国!?」生まれ育った環境によって生じる、教育格差のリアル
・家庭と学校教育に潜む、教育格差の原因と背景など、現場からの声をもとに製作しています。

ぜひ、ご確認ください。
http://suj.ishintai.org

※ 資料等をご使用したい場合は、当塾までご相談ください。
無断転載はご遠慮願います。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高校生講師として戻ってきてくれた、卒業生

2014年の開塾時、中学1年生だった女子生徒K.Kさん。 入塾以来、まじめな彼女は当塾の指導をよく理解し、1年目にして学校の成績はオール5を取るようになりました。 そして今年は、第一志望の都立高校(偏 …

2018年を終えて

12月27日、2018年におけるステップアップ塾とトレーラーハウス自習室STUDY CAMPの活動が終了しました。今年度は講師ボランティアに加えて調理および片付けボランティアさんが定期的に参加してくだ …

察してもらえる、ありがたさ

卓話をきっかけに、一昨年の秋から当塾にさまざまな支援をしてくださる東京ワセダロータリークラブ。 セカンドハーベスト・ジャパンを中心に廃棄食材をいただける体制になりながらも、肉や魚などのたんぱく質源への …

2014年度を終えて

多くの支援者や関係者のご協力のお陰様で、昨日ステップアップ塾2014年度予定分47回(うち台風休講1回・インフルエンザ休講1回)が終了いたしました。 無茶を承知で始めた見切り発車的なスタートではありま …

オリジナル募金箱の活用法

ありがたいことに繁盛している居酒屋さんなどから、当塾の募金箱を置いてくださるとの申し出をいただくことが増えています。 ただ実は募金箱、鍵がついていたり作りがしっかりしているものは1個あたり2,000円 …

記事カテゴリー

Translate:

◆ 映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆ 支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆ LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)