㈱MH International Education


◆ 企業名:株式会社MH International Education
◆ 住 所:東京都新宿区信濃町3-1 3階
◆ 電 話:050-3736-3314
◆ 業 種:英語教育全般
◆ 回答者:代表取締役社長 ハビック真由香

Q1.当塾をご支援してくださる理由を教えてください。

濱松さんのお志に感動・共感したからです。

貧困による教育格差について常日頃から問題意識は持っていましたが、具体的なことが何もできずにおりましたので、この度、濱松さんの活動をご支援させていただくことができることに心より感謝申し上げます。

 

Q2.子ども時代、ハビック様の学習環境はどんな感じでしたか?

裕福な家庭ではありませんでしたが、多種多様なことに興味を持つようにと、母が塾や教室を探して通わせてくれていました。また、本だけは好きなだけ買ってもらっており、ご飯も食べずに本ばかり読んでいるような子ども時代でした。

そのおかげで、新しく何かを知る事と、じっくり考えて理解する事の面白さを体験させてもらうことができたと感謝しています。

 

Q3.貴社を立ち上げた経緯や、社会に対する想いを教えてください。

海外留学や海外生活の経験なしに英語で仕事が出来るようになった一番の理由は、英語学習の初期段階で発音とリズムとイントネーションをしっかりと会得する指導を受けたからだということに気がつき、その方法を広く日本中にお伝えしたいと考えて会社を立ち上げました。

弊社のミッションは『英語で日本を強くする!』です。

英語は難しいという固定概念を打ち破り、英語ができる自分になることで自己肯定感を高めれば、日本はもっと強くなれます。そして、日本語というとても複雑で奥の深い言語を使いこなせる私たち日本人が、ロジカルでメカニカルな英語を身につけて世界に「和」(ジャパニーズとハーモニーの両方)を発信することによって、地球全体が優しく住みやすい環境になることを目指しています。

 

Q4.貴社は英語教育全般を取り扱う企業だと存じますが、ご職業の観点から子ども達に伝えたいメッセージはありますか?

英語学習に限らず「やればできる」ということを体感してほしいです。できない事は何もありません。できるかできないかは、やるかやらないかの違いだけなのですが、だからと言ってすぐに簡単にできることばかりではありません。そうすると、できるようになる前に色々な理由を見つけたり作り出したりしてやめてしまうので、自分にはできないと思い込みます。当たり前のことのようですが、できるまでやれば必ずできるのです。一人の例外もなく、私たちは全員が「やればできる」能力を持っていることを信じてください。

投稿日:2018年6月10日 更新日:

執筆者:

記事カテゴリー

Translate:

電話サポート(平日10-18)