ニュース 塾長便り 学びのお役立ち情報

LINEを用いたIFTTT連携

投稿日:2019年5月20日 更新日:

ちょっと専門的な話ですが役立つ人には役立つと思うので、情報共有です。

学生の利用率が高いため、ステップアップ塾では講師スタッフとの連絡にLINEを使っています。

通常のやりとりだけなら特別な問題はないのですが、保護者からのメアドを公開することなく生徒の欠席メールを情報共有した方が運営にとって都合が良いので、今まではGmailのフィルター機能を用いた上でLINEスレッドにメールが自動転送されるよう、IFTTT連携させていました。

ところが、以前触れたようにGoogleが今年の3/31づけでLINEとのIFTTT連携を突然解除したので、団体としてはちょっとお手上げ状態のまま新年度に突入していたのです。
https://japanese.engadget.com/2019/03/23/ifttt-3-31-gmail/

しかし、我らがSCSKのIさんに相談をしたところまたもや救いの手をくださり、Google Apps Scriptで問題解決をしてくれました。

GW明けの設定後、すぐに転送機能が正常に動き始めたため、席決めや用意するべき食事の量を決める上でとても助かっています。

調理班が優秀であることに変わりはありませんし、これは前回に限ったことではありませんが、残飯は2枚目の写真にあるくらいしか出ないようになっています。
これ、すごくないですか?

50人以上の食事を作って毎回これだけの残飯って、驚異的だと思うんですよね。

ちなみにGASの詳しい対処法は、以下記事のようです。
https://qiita.com/Damon/items/bbe6350ef1a4a10fe397

気持ちのある団体にとって、有益情報になるといいな。

215リーチした人数25エンゲージメント数

-ニュース, 塾長便り, 学びのお役立ち情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

教育格差を語る上で、なぜか後回しにされる「子どもたちのココロ」

一昨日から、私が所属する(公社)日本ユネスコ協会連盟における2014年度の部会が始まりました。 そこで感じたことでもあり、かつ先日寄付目標額に到達出来なかったクラウドファンディング「ready for …

「効率的な作業」の現実化で思うこと

当塾の運営は当日以外にもたくさんの業務を抱えていることは先日の記事にも記載をしていましたが、現在IT企業のSCSKさんのプロボノ協力のもとで、小テストの作成はもちろんさまざまな業務の効率化を図っていま …

2017年度ドコモ市民活動助成事業「中間報告会」

ステップアップ塾は2017年度、ドコモ市民活動助成事業として採択していただき、 先月の中間報告会で発表をさせていただきました。     その際の様子が、以下のページでご紹介いただい …

【本を通じた寄付】読まなくなった本でできる、ありがとうブックを通じたご寄付について

※ 画像:ありがとうブックさんより 新宿区子ども未来基金にて活動報告をしたご縁から、本の買取金額を寄付にまわしていただける仕組みをお持ちの「ありがとうブック」さんが、当塾への支援協力をしてくださること …

「書き初めはもちろん、すべてを面倒くさいと感じた日々」ステップアップ塾通信vol.05 VOICEより転載

新年あけましておめでとうございます。早いもので、一月になりました。私たちは皆さん に一年をかけてステップアップシートへの記入を促し、「目標と計画の大切さ」を伝えてきたので、新年になったからと言って皆さ …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2021年SUJ公式「私が勉強する意味」
-学生ボランティア講師からのメッセージ-

▼2021年SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼2018年放送
日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)