スタッフ日誌 講師の日記

メンバー紹介 その18

投稿日:2021年9月22日 更新日:

名前:しおり
所属:早稲田大学2年
役職:広報チーム

<趣味>
①寝ること 12時過ぎまで寝ていた時の、罪悪感のこもった幸福感はたまらないです。
②英語の勉強 受験以来、大学の課題以外で勉強をしていませんでした。ところが最近、勉強をしたいという心の底の願望に気付いてしまいました。TOEICを趣味で受けています。

<活動のきっかけ>
Step upで活動しようと思った理由は、二つあります。
一つ目は、今のご時世でも継続的にボランティアをできる環境だからです。コロナ禍において、対面のボランティアは活動を制限されています。しかし、step up塾では、オンラインでの学習支援を行なっています。そのため、コロナの感染状況にかかわらず、安定して学習の機会を提供することができます。
二つ目は、勉強の楽しさをよりたくさんの子供に教えたかったからです。私は、高校の時に素敵な先生と出会い、勉強の楽しさを学びました。勉強の楽しさとは、努力をして、問題が解けるようになった時の達成感だと思います。実際、生徒が時間をかけて問題に正解した時は、一緒に喜ぶようにしています。(素直に嬉しいというのもあります🤍)

<やりがいを感じること>
 問題に正解した時に、生徒が笑顔を見せてくれると、何よりもやりがいを感じます。以前、英語の難しい問題にあった時、時間をかけて説明しました。すると、生徒が、「わかりやすい!😆」と屈託のない笑顔で言ってくれました。「わかる」ことの喜びを感じたのでしょうか。今後も、勉強の楽しさを伝えられる先生でありたいです。
 また、step upでは、先生同士で「褒め合う」文化があります。特に、授業後の反省会で褒め合うことが多いです。同じ先生から褒めてもらえると、自信が持てます。

5月に入会したばかりですが、STEP UPの先生はみんな暖かく迎えてくれたおかげで、伸び伸びと授業ができています。
これからも「わかる」喜びのため、頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました!

-スタッフ日誌, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

洸太先生による「人の話を聞く」ということ~イントロダクションと実践~

こんにちは。はじめまして。 今回の「先生のお話し」を担当致しました。講師の鬼束です。 「お話し」といっても、そんなに大層なものではありません。 ごくごく当たり前のこと。 でも、当たり前のことって意識し …

メンバー紹介 その20

【プロフィール】名前: やちだ なほ所属: 大学1年、教務チーム好きな食べ物: オレンジジュース、さきいか、キュウリ最近頑張っていること: 大学で和太鼓部に入っていて、練習を頑張っています! 【ステッ …

新年度スタートしました!

こんにちは! 今年も講師リーダー続投の、吉田大輝です! 4/16(木)は早稲田校の記念すべき新年度第一回目の授業でした! どんな生徒が来るかドキドキでワクワクしてましたが、 元気な子たちが多くて予想以 …

学生講師の大山田圭吾です。

こんにちは、早稲田大学政治経済学部の大山田と申します!   ステップアップ塾には、周りの講師から少し遅れ、 5月末頃から参加しております。     今回私は、自分の「先生 …

また一人、うれしいメッセージ

クリスマス洋書プレゼントキャンペーン2019~英語で広がる子どもたちの未来~キャンペーン終了まであと4日!みなさんのご寄付が、子ども達へのプレゼントになります。→Syncable キャンペーンサイトh …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2021年SUJ公式「私が勉強する意味」
-学生ボランティア講師からのメッセージ-

▼2021年SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼2018年放送
日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)