当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

ニュース 講師の日記

講師の小山すみれです!

投稿日:

はじめまして。
早稲田大学文化構想学部2年生の小山すみれと申します。
他の学生講師同様に4月より講師を務めさせて頂いておりましたが、
さまざまの事情が重なり、ブログには少し遅れての登場となりました。

さて、今回は「メタ認知」についてお話しました。

メタ認知とは近年主に教育分野において注目されている概念で、
自分の思考や行動を客観的に認識することです。

もっと一般的な言葉に置き換えると、現状で何が出来て、
何が出来ないかの「振り返り」です。

メタ認知は、モニタリングとコントロールのプロセスから成ります。
モニタリングとは、ありのままの自分を精察することです。
この段階において、何が出来て、何が出来ないかをはっきりさせ、
さらにコントロールの段階で その状況に合わせて行動を修正します。
この繰り返しにより、実践するごとにステップアップを図るのがメタ認知のねらいです。

ステップアップ塾では、
ステップアップシートという名の「振り返り」シートを毎授業時配布し、
生徒に記入させ、
講師がチェック・コメントしたものを保護者の方にお家で確認して頂いていますが、
これはまさにメタ認知生成のメカニズムと言えるでしょう。

20141025112808

過去の記事にて講師の吉田大輝先生もPDCAサイクルの重要性、
またその発展性について述べられていますが、
勉強に限らず すべての事象に応用できるのが、
このメタ認知であり、ステップアップシートの方法です。
メタ認知を鍛えることで、より個別の状況に即した学習計画を設定することが可能となり、
ひいては長期的な目標(偏差値アップなど)の達成に繋がるでしょう。

ぜひ身近なところから実践してみて下さい。

自分の中にこうなりたいと強く願う将来像や、
曲がることのない信念があれば、
道は時に思いも寄らぬ形を取って拓けてゆきます。
そのための前提が、己の認知や行動力、行動の際のメタ認知となります。

今後も、このような話を通じて、
生徒たちが前向きに勉強に取り組んでくれるように、
工夫をしていきたいと考えています。

小山すみれ

-ニュース, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聖徳太子ゲーム!?

こんにちは、学生講師の青柳健太です。 今回のレクでは「聖徳太子ゲーム」をやりました。 ルールは簡単。 まず、三人一組でチームを作り、各チーム三文字の言葉を三つずつ考えてください。 その後、みんなの前で …

クラウドファンディングにチャレンジ

「クラウドファンディングとは?」 不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 …

クリスマス洋書プレゼントキャンペーンのご報告

12月に実施しました「クリスマス洋書プレゼントキャンペーン」について、ご報告します! 読み聞かせを行ったのは、最後の授業の2月27日。 コロナウィルスの影響で全国の学校がお休みになる前に実施することが …

2016年度 学生講師ボランティア説明会と学生講師&給食ボランティア申込フォームの公開

先日16日に新宿区の信濃町子ども家庭支援センターで、新・学生講師を対象とした説明会を行いました。 集まってくれた学生はなんと24名。 Σ(゚ロ゚;) 去年から続けてくれていた学生や欠席した講師も多数お …

学生講師の山田知洋です。

はじめまして!芝浦工業大学大学院1年の山田知洋です。 8月頃から学生講師として塾で勉強を教えてきましたが、 それ以前からステップアップ塾を運営しているNPO環境維新隊東京ユネスコクラブの学生理事として …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)