塾長便り

2014年度の生徒から届いた嬉しい報告 〜面談期間の一コマ〜

投稿日:

3月に入ってから月〜木の19時以後、ほぼ毎日30分単位で新年度の通塾希望者と三者面談をしています。

いつもはほぼ新規通塾希望者の面談で予定は埋められているのですが、今日は4件の面談のうち2014年度からの継続希望者との面談が3件ありました。

それぞれがそれぞれに、当塾に通うようになってからの生活や成績の変化を嬉しそうに教えてくれたのですが、その中でも新年度から中学2年生になる女の子は、私たちにお礼を言いながらニコニコと素晴らしい笑顔で成績表を手渡してくれました。

中を開けると、いわゆる5教科の「オール5」。

もともと成績の良いマジメな子ではあるのですが、当塾のPDCAつまりステップアップシートの意味を理解し、計画通りコツコツと勉強に取り組めた成果だそうです。^ ^

<1学期の成績>
01

<2学期の成績>
02

<3学期の成績>
03

ちょっとずつ成績が変化するようになったことが楽しくって仕方ないらしく、今の彼女は毎日1時間の勉強を自分に課し、試験の時には集中的な勉強をするようになったそうです。

疲れないと言っては嘘になる面談期間ではありますが、彼女とお母さんが喜ぶ姿を見て私たちも大袈裟じゃなく嬉しくなってしまいました。

こちらの気持ちが伝わってくれると、本当に嬉しいですね。^ ^

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

胸キュン!GOMI拾いin English@新宿御苑

環境省の後援がつき、初の新宿御苑での開催となる胸キュン!GOMI拾い。 本イベントは一般参加者も対象としたチーム対抗ゴミ拾いゲームに違いはありませんが、塾にとっては塾生と講師の貴重なコミュニケーション …

リモート授業の開始と、食糧の支援について

接続実験に難航した生徒と、ようやく音声が繋がった時の喜びの瞬間 本日より、ついにリモート授業のスタートです。 授業に先立って日々さまざまな調整を行なって来ましたが、昨日は保護者を含む接続実験を行なった …

いろいろな支援の仕方

塾の運営資金を集めるためクラウドファンディング「READY FOR?」に参加をしていた5月中旬、「SOIF」さんと言う団体から「貴塾の取り組みを、当団体のイベントでプレゼンして欲しい」とのお声がかかり …

段階的なPCのレベルアップで見えて来た、新たな可能性

50人ほどの生徒の学習ログの管理や、講師スタッフだけでも年間60人(2017年度講師スタッフ登録数:84人)を超える出欠管理を目視で行って来た当塾にとって、去年IT企業のSCSK(株)様からプロボノと …

特集「塾長の一冊」

平素お世話になっている月刊 私塾界7月号にて、特集「塾長の一冊」を一部寄稿、掲載されておりますので、ご紹介します。 いつもありがとうございます。 Wakako Hamamatsuステップアップ塾設立当 …

記事カテゴリー

Translate:

◆メディア紹介

▼BS朝日「読むバトンタッチ」

▼日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼SUJ公式
「私が勉強する意味」

▼SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼SUJ公式
「子どもの時、言えなかったこと」


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付

▼塾が必要とする物資で支援
※「Amazonみんなで応援プログラム」掲載中




▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム 2024年度

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)