ニュース 塾長便り

【下北沢教室 生徒追い込み追加募集&給食ボランティア募集!】

投稿日:

寄付金の集まりが想定よりも少なく、積極的な塾生募集のできなかった下北沢クラス。

最近になってお弁当を運ぶことが資金的にもマンパワー的にも難しくなってしまったため、事業の継続性を高めるためにもせめて下北沢分の給食は自分たちで作るスタイルに、方向性をシフトすることにしました。
(早稲田校に関しては今まで通り、セブンレイズ様からの格安提供となります。今まで利益度外視で弁当スタイルでの協力をくださったセブンレイズ様には心より感謝です。)

先週は私たち夫婦が群馬で作ったカレーを持ち込むカタチで約20人分の食事をまかないましたが、同じようなスタイルでの給食提供を継続的に行うのはいろいろな意味で難しいため、下北沢校のスタッフに相談をしたところ、管理栄養士を目指す学生講師のかえで先生(農大)と坂まゆ先生(相模女子大)が「献立も含めて私たちが考えたい!」という嬉しい申し出をしてくれました。

それならまず食材を確保せねばと、某大手農業関連企業に勤める小学生時代の旧友に相談したところ、小牧の農家稲垣千尋さんをご紹介いただき、お米を120kgぶん早速調達することができました。

12305995_1213823658634734_2077346138_n12084044_991362037574392_1260482843_n(左)小牧農家の稲垣様 ありがとうございます!とても助かりました!
(右)旧友であり初年度からの支援者 粟原様 いつもご理解をいただき、本当にありがとうございます!

そして昨日(11/30)から、大学生講師によるシモキタテラスでの給食づくりがスタート。
12325442_1213773651973068_944191906_n12309064_1213773635306403_208845697_nマイ包丁持参で頑張ってくれたかえで先生の料理はどれも素晴らしく、温かい野菜スープを含めて、美味い美味いとみんな大絶賛。

今後も基本的に彼女たち学生チームが作ってくれますが、ボランティアというシフトの性質上、併せて調理補助のできる大人のボランティアさんも募集できればいいなぁ、と考えています。

そして野菜等の協賛企業も、近日中に報告できそうなので、下北沢クラスも積極的に子ども達の募集ができることに。

「見てくれている人はいるなぁ」
最近、そんな気持ちでいっぱいです。

この場を借りて、御礼申し上げます。みなさま、引き続きよろしくお願いします。

12309183_1213773581973075_1571274026_n

-ニュース, 塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

募金箱設置運動、はじめました。

こんにちは! ステップアップ塾事務局の星野です。   先日は、クラウドファンディングサイト「READY FOR?」で目標達成することができず、 応援して下さった皆様には、がっかりさせてしまい …

「生徒および保護者のみなさまへのご挨拶」ステップアップ塾通信vol.01 VOICEより転載

「教育支援は、本来日本政府が考えるべきことだ!」– 教育格差という言葉自体、あまりメディアでの報道がされていなかった開塾当初、当塾への支援や協働を呼びかけると、私は決まって冒頭に書いたよう …

2019年度の授業が無事終了!②

前回に引き続き、最後の授業でみんなに書いてもらいましたメッセージをご紹介します。 今回のメッセージは、「ともだちへ」。 「ともだちへ」のメッセージにも「ありがとう」があふれていて、読んでいて嬉しくなり …

英単語テスト・無料公開奮闘記01~より多くの人が使える英単語テストの開発~【英語700例文打ち込みボランティア募集!】

当塾の学生講師が推薦する教材・旺文社「でる順 シリーズ」。 中でも当塾では、「高校入試 でる順ターゲット 中学英単語1800」をもとに生徒達に宿題を課し、 小テストを定期的に実施することで英語の基礎学 …

2022年度 入塾説明会について

※ 両面PDFデータはこちら 新年度の塾生募集(2月20日-3月19日)に先駆け、2月20日にオンラインによる入塾説明会の募集が本日から始まりました。<ステップアップ塾 2022年度入塾説明会& …

記事カテゴリー

Translate:

◆メディア紹介

▼BS朝日「読むバトンタッチ」

▼日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼SUJ公式
「私が勉強する意味」

▼SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼SUJ公式
「子どもの時、言えなかったこと」


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付

▼塾が必要とする物資で支援
※「Amazonみんなで応援プログラム」掲載中




▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム 2024年度

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)