クリスマスキャンペーン スタッフ日誌

最初はポスターから

投稿日:

開塾一年目のとき。
もちろん知名度ゼロで始める中でどうやって必要な人に知らせようかと考えて、学生会員に協力してもらい飲食店やスーパーにポスターを貼りに行きました。
塾を思い立った約六年前は、もしかしたら塾を必要としている家庭の人がインターネットに簡単にアクセスして情報を得ることそのものが難しいかもしれないと考えたからでした。

そして、応募受付開始から数日。
件名に、何も書かれておらず、本文に「入塾希望」とだけかかれたメールが届きました。

…必要なことが何も書かれていないな…いたずらかな?…

次に届いたメールも、同じアドレスから件名なしで「〇〇小学校」と本文にあるだけ。
そして、同じアドレスから数分おきに件名のないメールが届き、名前、学年、性別、住所などが別のメールでばらばらに届き、それらの本文をつなぎ合わせて必要な情報が完成しました。

「もしかしたら、ポスターを見た子供自身が送ってきているのかもしれない。」

携帯を持っている大人が送るメールとしてはあまりにも拙く、子ども自身が親の携帯を使ってこっそりメールを送っている姿を想像せずにはいられませんでした。
開塾という小さな一歩が、大事なSOSを受け取ってしまった、そんな気持ちがしました。

それから、約六年経ちました。

塾として、そろそろ六回目のクリスマスが近づいています。
これからも誰かのSOSをキャッチできる塾であるために、
ここに来た子どもたちがこれからの世の中で何とかやっていくための力「学力」をつけるために、
皆様どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

**************

クリスマス洋書プレゼントキャンペーン2019~英語で広がる子どもたちの未来~
キャンペーンページはこちらです。
→Syncable キャンペーンサイト
https://syncable.biz/campaign/758

-クリスマスキャンペーン, スタッフ日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

7月15日 授業レポート

 皆さんこんにちは、学生講師の有田よし乃です。梅雨明けも近づき、いよいよ本格的な夏の到来を感じるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。各地で災害級の雨が降っています。豪雨と熱中症にはくれぐれもお気を …

一人でも多くの才能が日本に育つことを夢見て

※毎月配る教材「トレーニングペーパー」の一部です 当塾では週に一度の学習サポートが、子どもたちにとって効果的な学力向上につながるようさまざまな工夫をしています。 その一つが、教材「トレーニングペーパー …

no image

5月18日 授業レポート

こんにちは!学生講師の岩切です! 新年度が始まって2か月ほど経ちましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?だいぶ新しい生活にも慣れてきたころでしょうか。僕は最近、20世紀の東アジア史、特に日中戦争や日本 …

メンバー紹介 その15

はじめまして! 【プロフィール】 名前:西山魁生(にしやまかいせい)所属:東京大学工学部電気電子工学科2年趣味:折り紙、フロアボール(室内ホッケー) 【学習支援STEP UP!を知ったきっかけ】 浪人 …

食事のはなし

困っている子どもは、本当に見えにくい、という話。 晩ご飯は、子どもたちが「勉強がんばったら美味しいご飯が待っている!」っていう、モチベーションの一つにしてほしくて、またいつも一人でご飯を食べていたり、 …

記事カテゴリー

Translate:

◆メディア紹介

▼BS朝日「読むバトンタッチ」

▼日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼SUJ公式
「私が勉強する意味」

▼SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼SUJ公式
「子どもの時、言えなかったこと」


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付

▼塾が必要とする物資で支援
※「Amazonみんなで応援プログラム」掲載中




▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム 2024年度

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)