当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

塾生日誌 ココロメンテナンス スタッフ日誌

ネガティブをポジティブに!

投稿日:

今日のステップアップ塾。
今日のワークショップは、初歩的なグループでの課題解決!

ある11行でまとめられた一見ネガティブな文章を、
一行ずつバラバラにしてチーム毎に再構成し、
ポジティブな内容にする、というものでした。
おもしろいのが、Aクラス(小学生のみ)とBクラス(小中学生まぜこぜ、中学生多め)の二つのクラスでやりましたが、
どちらのクラスでも
「今こそ自分を貫くときだ」という意味の一文で終わるチームと、
「逆転は起こりうる」という意味の一文で終わるチームと、
ほとんど全チームがこの二つのパターンになった、ということです。
それぞれのチームで話し合っている中で、
「これが最後がいいよ」とか「好きな言葉の順番でいこうぜ」とか、
それなりに理由があって一文を選んで並べ替えを行っていたことに、
子ども達を勇気づける言葉はこういう言葉なんだな、
ということに気付かされました。
「このワークに正解はないよ。それぞれのチームが『そうなったんだね、へぇ~!』って思って発表を聞けばいいからね」
ということで始めたのですが、
みんなそれぞれに
「この文の後はこれじゃん」
「この文には『それ』って言葉があるからここには置けないね」とか、
いろいろ理屈を考えながら、
それぞれの正解に向けて取り組んでいたことが印象的でした。

みんなポジティブに物事を変えていく力があります。
みんな自分の正解があり、好きと嫌いがあり、
その枠組みの中でネガティブをポジティブに変えることができるんですね。
僅か15分程度の時間ですが、そういう姿が見られてよかったです!
勉強させていただきました。

-塾生日誌, ココロメンテナンス, スタッフ日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

課外授業をする理由

ステップアップ塾の課外授業と言えば、「胸キュン!GOMI拾い」!このイベントは、2014年の開塾当初から続けてきました。胸キュンとは、街や人や環境にちょっとした思いやりの行動を指します。なので、ゴミを …

ステキな大人たち

ある年の入塾時のアンケートで、習い事などに通っているか、という質問に対して、53%が「NO」と回答した年がありました。 いろいろな理由で一般の有料塾などに通うことが難しい家庭のお子さんが来る塾ですので …

異業種連携

昨日はいつもお世話になっている上智大学の先生で、ニューチャーネットワークスの社長でもある高橋透先生より、「デジタル異業種連携戦略」の出版記念イベントにお招きいただきました。 おかげ様で、いろいろな業種 …

ザ・男の晩ご飯!

昨日のステップアップ塾は・・・全員男性の手で作り上げた「ザ・男👨‍🦰の晩ご飯」でした🍚 下準備をせっせと北島先生と先生のお友達の方がしてくださったことで、男性だけでも慌てることなく、いやむしろ静かに涼 …

勉強は社会とつながっている!

新年明けましておめでとうございますm(・ω・m)♪ 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 早速ですが、本年も先生のお話から、スタートしたいと思います! 今回は、山田先生のお話です。 ******** …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)