当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

塾長便り 温かいサポーター達

リモート講師説明会とステップアップ塾の概要動画

投稿日:

コロナウィルス によってさまざまな予定が狂わされておりますが、16日からリモートの学習指導ができるよう、CISCO社のサポートをいただきながら体制を急ピッチで調整しています。

正直リモートに関する技術的な心配は今でも少なからずありますが、それよりも大学や高校などの活動自粛勧告により、講師確保に苦しめられていました。

が、為せば成るの精神でオンラインによる講師説明会を12日に行ったところ、ITリテラシと情報感度の高いトータル50名を超える学生たちがリモート講師説明会に参加をしてくださったため、多少は安心することができました。^ ^

✅デジタル会議でのメリハリ

動画時間:28分

これは本来、普段の会議でも気にするべきポイントだとは思うのですが、オンラインシステムを用いた会議や説明会をする場合は特に、私は以下のような「メリハリ」に気をつけるべきだと思っています。
・アジェンダの明確化
・動画等資料の事前準備
・タイムテーブルの共有
・参加者の発言を促す、司会者側の気遣い

活動に関するプレゼンを対面式で行う場合、写真などの資料を中心に生で話す方が伝わりやすいのですが、リモート会議の場合は視聴者にとってテレビを見ている感覚になりがちなため、今回は参加者が興味のある時間に参加ができるよう、上記のような伝えるべき重たい内容は動画にまとめ、タイムテーブルを先に宣言することで参加者と運営の負担を減らす工夫をしたところ、離脱者のかなり少ない説明会ができました。
※Cisco webexは離脱状況もデータで確認可能です。

またこれは結果論ですが、SNSなどでも使いまわすことのできる真面目な動画素材が手に入ったため、今後の広報がしやすくなったなとも感じています。

急速なリモート化による運営へのストレスがない訳ではありませんが、運営へのトレーニングだと考えれば、乗り越えられるのではないでしょうか?^ ^

ちなみにアップした動画ですが、今流行りの楽しいYoutubeと言うより、放送大学のごとき○○真面目な内容なので、一般的な方への視聴はあまりオススメしませんが、教育格差是正に向けた想いだけは誰にも負けない作りにはなっておりますので、ヘビーな内容に耐性を持つ元気な方、もしくは教育格差の現実的な情報を求めている方にはぜひご視聴いただければと思い、情報公開もさせていただきました。(笑)

よろしくお願いします。

-塾長便り, 温かいサポーター達

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新年度のスタートと嬉しい報告

4月18日、2019年度のステップアップ塾が始まりました。 3月は新年度の準備(入塾選考・保護者説明会・各種資料作成・PC調整・STUDY CAMP運営&調整etc…)に追われて、地味に忙 …

高校生講師として戻ってきてくれた、卒業生

2014年の開塾時、中学1年生だった女子生徒K.Kさん。 入塾以来、まじめな彼女は当塾の指導をよく理解し、1年目にして学校の成績はオール5を取るようになりました。 そして今年は、第一志望の都立高校(偏 …

教育格差を語る上で、なぜか後回しにされる「子どもたちのココロ」

一昨日から、私が所属する(公社)日本ユネスコ協会連盟における2014年度の部会が始まりました。 そこで感じたことでもあり、かつ先日寄付目標額に到達出来なかったクラウドファンディング「ready for …

温かい気持ち

当塾を資金的にも、そしてボランティアとしても応援してくださる増本さんが、Facebookにてこんな声をあげてくださりました。 本当にありがたいことです。ぜひ、よろしくお願いします。 Wakako Ha …

【下北沢教室 生徒追い込み追加募集&給食ボランティア募集!】

寄付金の集まりが想定よりも少なく、積極的な塾生募集のできなかった下北沢クラス。 最近になってお弁当を運ぶことが資金的にもマンパワー的にも難しくなってしまったため、事業の継続性を高めるためにもせめて下北 …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)