ニュース

クラウドファンディングにチャレンジ

投稿日:2014年3月3日 更新日:

READY

「クラウドファンディングとは?」
不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。(wikipedia参照)

今流行のクラウドファンディング「READY FOR?」を利用して当塾の運営費を集めようと、1ヶ月前くらいから準備を開始しました。
こちらでのサービスは3月3日より90日間のうちに目標額300万円を集められない場合は1円でも足りなければ寄付した人も課金されず、私たちにも寄付金が入ってくることはない、と言ういわゆる「All or Nothing」って言うものです。

当塾はユネスコの活動モデルを創ることでリアルな社会的ニーズを調べ、次年度以後に予定している全国展開に向けた実績を作ることの出来るファーストモデルなのです。新宿から関東へ、そして全国へ。

受益対象者を広げるためにも、皆さんご支援のほどよろしくお願いします。

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

講師面接を始めました!

ようやく講師の面接が始まりました。 学生講師早稲田大学商学部2年生の根岸さんは、以前NHKの番組の中で教育格差問題を知り、当塾のような活動をしたいと考えていたそうです。 若いのにとても誠実そうな方で、 …

2022年度 入塾説明会について

※ 両面PDFデータはこちら 新年度の塾生募集(2月20日-3月19日)に先駆け、2月20日にオンラインによる入塾説明会の募集が本日から始まりました。<ステップアップ塾 2022年度入塾説明会& …

【下北沢教室 生徒追い込み追加募集&給食ボランティア募集!】

寄付金の集まりが想定よりも少なく、積極的な塾生募集のできなかった下北沢クラス。 最近になってお弁当を運ぶことが資金的にもマンパワー的にも難しくなってしまったため、事業の継続性を高めるためにもせめて下北 …

支援の方法イロイロ

お陰様で新年度の通塾希望のお問い合わせが毎日届いている状況なのですが、同時に運営態勢をより強化する必要があるため、ソフトバンクモバイルを利用した「かざして募金」の審査に応募、無事通過いたしました。 こ …

前橋敷島B.O開室と、日本ユネスコ協会連盟との連携について

多くの支援者様のおかげで、当塾は来期で開塾から10期を迎えることになります。設立当初より、無料塾として何度か全国的な展開を望める機会はあったのですが、「教育格差」と呼ばれる社会課題と「子どもの貧困」が …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2021年SUJ公式「私が勉強する意味」
-学生ボランティア講師からのメッセージ-

▼2021年SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼2018年放送
日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)