ニュース

暫定HP、Facebookページを公開しました

投稿日:2014年2月28日 更新日:

wix

無料ホームページ製作サービスを利用してホームページを制作、公開を開始しました。
ステップアップ塾 wixページ
ステップアップ塾 facebookページ

どのくらいの人たちが見てくれるのか、気になるところですがメインページが出来るまで一週間単位でいろいろと仕掛けていきたいと思っています。

さて、本事業を始めるにあたり今年度まず募集していくのは「①学生講師20名②ひとり親家庭の小中学生30名③720万円のスポンサー」。

①学生講師20名を集めるために、私たちがまず考えたのは地域との連携。会場となる早稲田寺小屋会とWAVOCこと早稲田大学平山郁夫ボランティアセンターとの恊働を水面下で調整することが出来ました。早稲田大学のMさんFさん、そして早稲田寺小屋会のMさん、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。^ ^

②ひとり親家庭の小中学生30名を集めるために、新宿区子ども家庭課に三つ折りチラシを置いていただくことと街中での知名度を上げるためにA3ポスター貼りを実施。

③関係企業を中心に、お声かけをさせていただいています。

早稲田大学と福祉的な教育モデルを創り、来期以後全国展開への予算がつくように頑張りたいと思います。

ご支援のほどをよろしくお願いします。

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

異業種連携

昨日はいつもお世話になっている上智大学の先生で、ニューチャーネットワークスの社長でもある高橋透先生より、「デジタル異業種連携戦略」の出版記念イベントにお招きいただきました。 おかげ様で、いろいろな業種 …

保護者説明会

本日の保護者説明会は、雨の中たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。 説明会が終わってからこの時間までに、すでにたくさんの方からお申込をいただいており、今年度も大変心苦しいのですが抽選を …

2022年度 講師ボランティアを募集します

早稲田大学や上智大学の関連サークル「学生講師STEP UP!」が機能してくれているおかげで、2021年度は講師登録が150人を超えました。 3年以上、年間登録者数は100名を超えていましたが、ようやく …

塾を必要として下さる方

今年も次年度募集の情報を公開しました。 この時期に必ず掛かってくるのが、公衆電話からの連絡です。塾を必要としている方が、携帯電話などを必ず持っているとも限らず、こうした連絡をいただくことがあります。 …

水耕栽培トマトの成長

土地の提供者であり、かつ現地の管理者でもある北島先生から、SUJ町田水耕栽培ラボの水耕栽培トマトが育ち始めているよと木曜に聞いた私たち。 タイミングがなかなか合いそうになかったので善は急げと判断、木曜 …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2021年SUJ公式「私が勉強する意味」
-学生ボランティア講師からのメッセージ-

▼2021年SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼2018年放送
日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)