当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

ニュース

2015年度 講師募集を開始します

投稿日:2015年2月21日 更新日:

a4_teacher_SUJ2015OL

早稲田本校での受け入れ生徒の人数を倍増させ、かつ初の支校となる下北沢での開塾を円滑に行うため、2015年度の学生講師を新たに募集することにしました。

同時に新年度からは塾の特徴や強みを最大限に引き出すため、学生講師の幅を当塾の特徴に合わせて広げたいと考えています。

具体的には、
①「勉強が得意な学生」には、学習指導や教材作成を
②「体を動かすことが得意な学生」には、課外授業やイベントでの交流・指導を
③「メンタルケアに興味がある学生」には、子どもたちや保護者のメンタルケアを
行っていただき、それぞれの学生の特性に合わせた明確な指導体制を形成します。
※ メンタルケアは、臨床心理士や精神保健福祉士などプロの指導を仰ぐとともに、某企業とのサポート体制を構築しています。(調整中)

学生の募集は早稲田大学のインカレサークルとして発足した学生講師サークル「ステップアップルズ」が主体となって行い、フォローを維新隊ユネスコが行うイメージとなります。

学生生活をより豊かにしたい、前向きな学生は是非「ステップアップルズ」にご参加ください。

a4_teacher_02SUJ2015OL

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暗記について

こんにちは! 学生講師の中藤茜です。 1/14の早稲田Bクラスで先生のお話を担当しました。 今回はそのお話についてです。 お話のテーマは、「暗記」でした。 まず、新年に入って初回だったので、お正月らし …

リモート教室への挑戦

4月7日、安倍首相によって発令された緊急事態宣言の際、みなさんもご存知のことかと思いますが上記の通り学習塾が改めて休止要請の対象となりました。 慢性的な資金不足に悩む当塾ではございますが、コロナウィル …

最新の活動資料をまとめました

半年以上の活動の中で、ようやく見えて来たさまざまな問題点。 ステップアップ塾として来年も継続をするために、新しい資料をまとめました。 是非ご一読ください。 PDFはこちら。 塾長 濱松 敏廣 「子ども …

反射光と透過光の違いによる脳の認識と、当塾におけるタブレット有効活用方法 vol.01

私たち人間は、プリントアウトされた反射光のもとで読む文字情報(紙出力された文字やその他情報)に対し、脳生理学的には「分析モード」になり、心理的には「批判モード」になると言われています。 そのためデザイ …

2019年度 入塾申込フォーム

読み込んでいます… 塾長 濱松 敏廣 「子ども時代に感じてきたさまざまな不条理を、他の子ども達にまで感じさせたくない。」 そんな想いで、ステップアップ塾を開塾しました。 不定期ですが、ヤフ …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)