スタッフ日誌

下北沢クラスを担当している室屋です。授業開始前に皆と10分間お話をしました^ ^。

投稿日:

 今回はじめて皆にお話したのは、『道のり』のお話。

こんにちは。毎週下北沢クラスを担当している、環境維新隊 東京ユネスコクラブ理事の室屋修一です。

生徒の皆からは『ムロムロ』とか『むろちゃん先生』と呼ばれています。

6月1日の授業開始前の10分間をいただき、ちょっと皆にお話させていただきました。

テーマは、『道』。

一つの目標に向かっていく道は必ずも一つじゃない。

下北沢駅からシモキタテラス(下北沢校の会場)までの地図を皆に配り、普段歩いてきている道をマークしてもらいました。

  

    

そして、普段来ている道と違う道もあることに気づいてもらい、何通りくらいあるかも各自に数えてもらい。

その中には、楽しい道、賑やかな道、人通りも少なく静かな道、きれいな花が沢山咲いてる道、などなど、いろんな道があると思います。

もし塾に早めに着きそうな時があったら、ぜひ色んな道で塾に到着してもらったりしたいなーと思って今回こんな話をしてみました。

ちょっと失敗しても、他の道のりもあるよ。

いま、毎週みんなには『百ます計算』という計算ドリルのようなものをいつも解いてもらっています。

計算も、得意な子もいれば苦手な子もいて。

早く解ける方法もいろいろと考えてみるように工夫していくと、『問題を解く楽しさ』も少しづつ身についてくるよね。という話を塾長である濱松も常にしています。

勉強だけじゃなく、部活でもいいし、趣味でもいいし。

やりたいこと、熱中したいこと、チャレンジしてみたいこと。

これから皆んなは、たくさん見つかると思うし、その中で本当に熱中できるものにこれから巡りあっていくと思います。

そして、たくさんのうまく行かなかった方法を経験すると思うけど、うまくいく方法を一所懸命考えて見つけて、目標をどんどん達成していってもらいたいと思います。

いま勉強していることが、うまくいく方法を見つける手助けになる時が来ます。

その手助けになれるように、また機会を見つけて色んな話を皆んなにまたできるのを楽しみにしています^^。

室屋修一

-スタッフ日誌
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

環境省の後援

当塾の課外授業にも位置づけている胸キュン!GOMI拾いに、環境省の後援がつきました。 5月以後、会場も新宿御苑となります。 関係各位のみなさま、よろしくお願いします。

ハロウィンのお菓子

こんにちは。事務局の星野です。 昨日は10月最後の授業の日。 かな先生の「今日はハロウィンお菓子パーティーを給食のあとにしましょう!」の呼びかけによって、 塾長先生から袋いっぱいのお菓子をいただきまし …

シャキシャキレタス!

先日のステップアップ塾では、新鮮レタスが届きました✨贈って下さった小清水さん、ありがとうございます😊 調理ボランティアスタッフの京子先生、康太先生の魔法☝️で素敵な晩ご飯になりました🍴 グリーン🥗があ …

今年のちょっとした反省

いつもホワイトボードにお絵かきしてくれるTくん。ある日のお絵かきを見て、「ふぅ~ん、今日はタンスかぁ・・・なんでタンスなんだろうなぁ~・・・?」と言ったら、近くにいたY先生が、「あッ、これ、冷蔵庫みた …

男女平等って、

**************クリスマス洋書プレゼントキャンペーン2019~英語で広がる子どもたちの未来~キャンペーン終了まであと3日!みなさんのご寄付が、子ども達へのプレゼントになります。→Synca …

記事カテゴリー

Translate:

◆ 映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆ 支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆ LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)