塾長便り

この塾が好きなひと、手を挙げて!

投稿日:

12696092_1256760984341001_540000072_n2015年度の授業も本日を除けば、残り4回。

4月以後の2016年度募集を前に、早稲田Bクラスで質問をしてみました。

「この塾に通って成績が伸びたひと、もしくは勉強が嫌いじゃなくなったひと、手を挙げて!」

手を挙げてくれたのはなんとほぼ100%。手を挙げられなかった子は、年末に入塾した中学生の男の子のみ。まだ日が浅いんだから、効果なんてわからないよね。うんうん。

そしてもうひとつ、重ねて質問をしてみました。

「この塾が好きなひと、手を挙げて。正直に。」

すると手を挙げてくれたのは、なんと全員。

空気を読んだ子もいるかもしれませんが、とても温かい空気が流れました。

これもひとえに学生講師や、当塾を支えてくれるみなさんのおかげ。

もっともっと子どもに好かれる塾になれるよう頑張らなくっちゃ、そう思いました。

※2016年度募集要項は、現在作成中です。今月末には公開いたしますので今しばらくお待ち下さい。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

段階的なPCのレベルアップで見えて来た、新たな可能性

50人ほどの生徒の学習ログの管理や、講師スタッフだけでも年間60人(2017年度講師スタッフ登録数:84人)を超える出欠管理を目視で行って来た当塾にとって、去年IT企業のSCSK(株)様からプロボノと …

【早いもので年内最終。下北沢 vol.36】

前橋の有志Mさんから美味しそうな野菜やリンゴをありがたく引き取って後、本日は群馬を朝7時に出発。 11時半、尊敬する方の経営する発達障害のお子さんを対象にした運動療育「Spark」さんの活動を1時間ほ …

「生徒および保護者のみなさまへのご挨拶」ステップアップ塾通信vol.01 VOICEより転載

「教育支援は、本来日本政府が考えるべきことだ!」– 教育格差という言葉自体、あまりメディアでの報道がされていなかった開塾当初、当塾への支援や協働を呼びかけると、私は決まって冒頭に書いたよう …

【2015年もお世話になりました】

2015年が終わろうとしています。 今年はいろいろ、ありました。 下北沢校の開塾に伴う不安定な運営費を稼ぐための「焼肉de教育支援」や「フリマde教育支援」、生徒から希望されていた夏合宿の実現、富士ゼ …

オンライン寄付サイト「Give One」への掲載

当塾を運営する維新隊ユネスコクラブは一般的なNPOのため、支援者が当団体に寄付をしてくださっても税控除の対象になることはなかったのですが、オンライン寄付サイト「Give One」を通じての寄付が公益社 …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2021年SUJ公式「私が勉強する意味」
-学生ボランティア講師からのメッセージ-

▼2021年SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼2018年放送
日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)