塾長便り

新年度のスタートと嬉しい報告

投稿日:

4月18日、2019年度のステップアップ塾が始まりました。

3月は新年度の準備(入塾選考・保護者説明会・各種資料作成・PC調整・STUDY CAMP運営&調整etc…)に追われて、地味に忙しい日が続いておりましたが、ステップアップ塾6期目となる2019年度を無事に始めることができて、まずはホッとしています。

これもひとえに私たちを信じて支援をしてくださる皆様のおかげと感謝しつつ、当日はすごく素敵な報告をいくつかいただいたので、共有させていただきたいと思います。

✅ 立場を変えて、戻ってくる子どもたち

3月まで通塾していた生徒が高校に合格し、今年も複数人、晴れて高校生ボランティアとして戻ってきてくれました。

これだけでも充分嬉しいことではありますが、今年はなんと!去年まで高校生講師として参加をしてくれていた複数人のメンバーが東大やアメリカの大学(9月入学)など有名大学に合格し、早速大学生講師として戻ってきてくれたのです。

また1年生から当塾のボランティアに携わっていたゆうき先生は、見事一流企業の内定を早々に獲得した上で今年度もボランティア講師の主力として戻ってきてくれました。

大家族的な塾運営を目指し続けている当塾にとって、生徒はもちろんスタッフにとっての温かい居場所にもなってきたのかな、と思えることは一つの理想だと感じています。

✅ 無駄を減らす努力と、その成果

そしてもう一つ、初日を終えて驚くべき成果がありました。

それは、可燃ゴミの圧倒的な少なさです。

と言うのも、やはり食事を扱う以上、使い捨て容器を極力使わない当団体でもゴミはどうしても出てしまうのですが、この日はおそらく1kgほどで済んだのではないでしょうか。

50人以上が集い、食事をする場所でこの数値は正直かなりすごいことだと思っています。
※参考資料:環境省 一般廃棄物の排出および処理状況等について

QRコードを用いた出欠管理、そしてその伝達システムが少しずつ機能してきているからこそ、無駄が出にくくなってきているようにも感じています。

当塾も文字通り、毎年ステップアップさせていただいているのです。

改めて、みなさまに感謝です。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新年はじまりました

令和2年のステップアップ塾とSTUDY CAMPが、スタートしました。 途中までは調理スタッフが足りないので不安でしたが、いつも通り黙々と準備をしてくれた漢・北島先生に加え、調理のできる講師や我々のS …

12月10日 授業レポート

こんにちは!学生講師の柴田風花です!2022年もあと2週間で終わってしまいますね。今年は大学に入り、初めての経験ばかりで忙しい1年でしたが、もうすぐ終わってしまうと思うとあっという間だったなと感じます …

「効率的な作業」の現実化で思うこと

当塾の運営は当日以外にもたくさんの業務を抱えていることは先日の記事にも記載をしていましたが、現在IT企業のSCSKさんのプロボノ協力のもとで、小テストの作成はもちろんさまざまな業務の効率化を図っていま …

コロナウィルスへの対応と、リモート学習への試行錯誤

当塾には、さまざまな家庭の事情で教育格差の渦中にある子どもたちが通っています。多くのメディアが報道するように、その理由の一つは保護者の所得が原因の場合も多いのですが、そう言うご家庭の子ども達には子ども …

コロナ禍での教育格差拡大防止に向けてできること

コロナウィスに対するワクチン摂取が、各地で進んでいます。とは言え新種の変異株が世界中で発見され、経済的にも政治的にも大きな混乱が進む今日において、まだまだ予断は許されません。学校や塾でのオンライン授業 …

記事カテゴリー

Translate:

◆メディア紹介

▼BS朝日「読むバトンタッチ」

▼日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼SUJ公式
「私が勉強する意味」

▼SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼SUJ公式
「子どもの時、言えなかったこと」


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付

▼塾が必要とする物資で支援
※「Amazonみんなで応援プログラム」掲載中




▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム 2024年度

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)