塾生日誌 スタッフ日誌 教材「ステップアップ・ドリル」開発

英単語テスト

投稿日:

ステップアップ塾では、数学中心に教材を用いて指導に当たっていますが、中学生には英単語の小テストを、小学生には漢字の小テストも行っています。中学生の英単語テストに至っては、レベル別に先生の手作りです!
なぜにそんなにまでしているかというと・・・
毎年受験生の指導をして下さっているS先生が、初めて受験生担当になった年の冬ごろ、こんなことを言いました。
「ワカコ先生、○くん(担当している受験生)、やばいっす。数学は都立過去問の大問1くらいはできるようになったんですが、英語の中1レベルの基礎が全然わかってないっす。英単語もbe動詞とか一般動詞とかもあんまり分かっていなくて、たぶん彼にとって英語って、僕らにとってのアラビア語みたいに見えているレベルです。」
ごくり。こ、この時期に!?
そんなわけで、1個でも多く知っている英単語を増やしてほしくて、英単語小テストを作り始めました。最初は手探りで私が作っていましたので(笑)、問題数が多いやらレベル別になっていないやら、さぞ難しかったことでしょう(・・・みんな、ごめんなさい・・・)。それでも件の○くんも、数問は正解できるようになっていきました。
次の年からは学生講師の皆さんと相談を重ね、テストの改良を重ね、今では基礎から受験向きまでの段階別のテストにまで発展しました!ご協力してくださったボランティア講師のみなさん、本当に感謝です!
そして、他にもいる英語が苦手な塾生のみんなには、少しずつでも英単語テストに合格していってほしいです!

-塾生日誌, スタッフ日誌, 教材「ステップアップ・ドリル」開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

課外授業の「胸キュン!GOMI拾い」

初年度から課外授業として塾生が参加してきた「胸キュン!GOMI拾い」。 ある年の塾生が、友達のよくない行動(誰かにちょっといじわるした、とか?)を見て、「それは胸キュンじゃないよ!」と言ったのをよく覚 …

進級について

塾に「教育格差」といったテーマで取材に来て下さる学生さんと話していて、いつも再確認することの一つが、学校の制度の問題です。義務教育の期間は、勉強がわかってもわからなくても4月になったら次の学年になる、 …

2014年度を終えて

多くの支援者や関係者のご協力のお陰様で、昨日ステップアップ塾2014年度予定分47回(うち台風休講1回・インフルエンザ休講1回)が終了いたしました。 無茶を承知で始めた見切り発車的なスタートではありま …

帰ってきた高校生の先生

昨年、高校生の講師として大活躍してくれていた方が、「受験をさっさと終えて戻って来ます!」の予告どおり、先日無事に合格して戻って来てくれました✨ おかげ様で先日のAクラスは、子どもたちも嬉しかったようで …

九か月分の成長

先日、大学受験を無事に終えてAクラスに参加した高校生ボランティア講師の先生が、「○くんはすごく落ち着いて勉強できるようになったんですね。驚きました。」ということを言っていました。 気がつけば、その先生 …

記事カテゴリー

Translate:

◆ 映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆ 支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆ LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)