塾長便り

緊急事態宣言への対応

投稿日:

NHK『令和3年緊急事態宣言の措置内容」

3回目となる緊急事態宣言の発令により、基本的にオンラインでの学習支援に力を入れている当団体の学習支援ではありますが、オンライン環境がないなど一部生徒の要望に合わせて行っていた「ステップアップ塾での対面授業」と「都内自習室『STUDY CAMP西新宿B.O』『STUDY CAMP新江古田B.O』の利用」を、休業要請期間に合わせて禁止することとしました。
※STUDY CAMPの利用申し込みは受付しています。

理由として当学習支援は、
・飲食を伴う活動であること
・移動リスクを含め、当塾を支える全ての現場スタッフをコロナウィルスから守る義務があると言うこと
・当塾を必要とする子ども達は将来的にも多くいるため、負の烙印を押されるわけにはいかないこと
が挙げられます。

また本来、「感染状況が最も深刻なステージ4」とされる緊急事態宣言の重要性を我々国民は考えるべきです。誰もが苦しい今、個人的な感情はともかく時間を問わずに極力全ての活動が止まらなければ、本来の目的は果たせないはずだと考えた上で、判断をさせて頂きました。

支援の対象が生活困窮者を多く含む活動のため、今回も非常に悩ましい決断ですがみなさまにもご理解をいただけると幸いです。

当然、ステップアップ塾におけるオンライン授業は通常通り実施しますが、先の見通しが立たない現状に対してオンライン授業に一層力が入れられるよう、今後もさまざまな工夫をしていきたいと思います。

NPO法人維新隊ユネスコクラブ理事長
ステップアップ塾塾長
濱松 敏廣



-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アクティブラーニング実践編〜カーナビを用いたリモートワークの提案①〜

塾にせよ自習室にせよオンラインによるリモートワークを行う場合、いかに安定した通信環境を構築するかが活動の鍵となります。 しかし塾長としての私は、例え人に会わなくとも運営上の準備を含めたさまざまな理由で …

SUJ町田 水耕栽培Laboの完成

  新宿御苑イベントのほぼ同時刻、電気大の佐藤教授ご指導のもと、何かにつけてご支援してくださる北島先生と塾講師の熊谷先生が先日のHydroponicsシステムを仕上げ、ステップアップ塾の町田 …

「障害者自立支援センターむく」への共感

最近の私はステップアップ塾の運営はもちろん、食事つきトレーラーハウス自習室「STUDY CAMP」実現のため、さまざまな支援者の方を通じてさまざまな方にお会いさせていただいているのですが、先日ご紹介い …

夏期合宿「Study Boot Camp2015」を終えて

今年度のひとつの挑戦が、ようやく終わりました。当塾の夏期合宿「Study Boot Camp2015」です。 去年通っていた生徒へのアンケートの中で出てきた「みんなとお泊まりしたい」と言う子どもたちの …

2021年度 塾生募集情報

※PDFはこちら。 2021年ステップアップ塾では新年度の入塾を希望される小・中学生を新たに募集いたします。 入塾を希望される場合は上記のチラシと下記詳細情報を必ずご確認いただき学力向上の意志と当塾の …

記事カテゴリー

Translate:

◆メディア紹介

▼BS朝日「読むバトンタッチ」

▼日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼SUJ公式
「私が勉強する意味」

▼SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼SUJ公式
「子どもの時、言えなかったこと」


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付

▼塾が必要とする物資で支援
※「Amazonみんなで応援プログラム」掲載中




▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム 2024年度

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)