スタッフ日誌 講師の日記

9月11日 授業レポート

投稿日:2021年9月16日 更新日:

こんにちは!!学生講師の内山昴です。授業レポート、ゆるりと書かせていただきます🎉

凱旋


学習支援STEP UP!のボランティア先、ステップアップ塾では中学受験、高校受験を迎える生徒さんも多く、受験に向けて講師も勉強だけでなく、精神面など様々な面で日々サポートを続けております。
ただ、受験がやって来るのは生徒さんだけではありません。講師の中にも大学受験が間近に迫る高校生の先生が沢山いるのです!!

そんな中9月11日に向け、いつものように授業の準備をしていたところ、塾内で私内山の所属するグループに嬉しいニュースがありました。

なんと受験のために昨年末からお休みしていた先生が活動を再開!!
しかも直後の今回9月11日の授業に早速参加してくださいました!!

その先生は休止期間にもずっと生徒さんの授業進度を見守ってくれていたそうです。
何にしても一度は離れていた先生が戻ってきてくれるのはとても嬉しかったですね。

これからの時期は小中高生が皆受験でより一層忙しくなる時期です。
学生講師一同、暖かく見守っていきたいですね。

コミュニケーション


重ね重ね、先生の凱旋は本当に嬉しいですね。
授業前には素敵なニュースがありました。その一方で授業では生徒とのコミュニケーションの重要性を感じる場面が。

学校での学習範囲と塾で使用するテキストの範囲が少し違っており、学校の授業にも合わせた授業をして欲しいとのこと。

ハッとしましたし、正直とても焦りました。

授業ではすぐに生徒さんと話し合いながら、学習範囲を決めていきました。
学習の範囲なら本人も生徒さんも認識がしやすく、調整も比較的簡単なのかなと思います。

ただこのちょっとしたコミュニケーションエラーが学習以外の部分だったら、、、
何か困ったことがあっても本人もうまく話せないかもしれない、講師もその事実を知らないまま過ごしてしまうかもしれない。
結果的に生徒も講師も望まない形で心の距離が生まれることもあるのかなと思います。

生徒さんのお話を今までよりももっともっと耳を澄ませて聞かないといけないなと感じました。

まとめ


嬉しいことがあった時こそ、さらに気を引き締めないといけないこともありますよね。
内山、これからも自分のできる範囲にはなりますが、丁寧に身の回りの人たちのサポートがしたいなと、改めて思いました。

-スタッフ日誌, 講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メンバー紹介 その19

はじめまして!メンバー紹介その19です✨ 【プロフィール】名前:德留琴李(とくどめことり)所属:早稲田大学教育学部国語国文学科2年役職:企画チーム普段自撮りというものをしないので、トーマスに乗ってご機 …

わからないときはわかるところまで戻ろう

お久しぶりです。講師の前田です。最近、生徒の学ぶ姿勢に感心したことがあったのでそれについて書きます。 勉強がわからないというのは、特に児童・生徒にとってはある種の恥ずかしさや負い目もありなかなか言い出 …

メンバー紹介 その12

はじめまして🍀今日はメンバー紹介No.12!ということで、、、ステップアップ塾、高校生講師の日髙桃樺です!来年度からは学習支援STEP UP!にも参加させて頂くことになったので、少しフライングですが自 …

メリークリスマス

**************クリスマス洋書プレゼントキャンペーン2019~英語で広がる子どもたちの未来~キャンペーン本日24:00終了!みなさんのご寄付が、子ども達へのプレゼントになります。→Sync …

忘年会でした!

今日は忘年会でした!学生講師はもちろん、社会人スタッフ、運営団体の理事、賛助会員さん、お世話になつているゲストのみなさん、そして塾の卒業生も交えて、楽しい夜になりました。 支えていただいている皆様に、 …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2021年SUJ公式「私が勉強する意味」
-学生ボランティア講師からのメッセージ-

▼2021年SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼2018年放送
日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)