塾長便り

2015年度の講師説明会が終了しました

投稿日:

k

昨日は講師説明会でした。

天気が悪く足もとが悪い上に直前の呼びかけになってしまったにも関わらず、早稲田の学生をはじめ8名の熱い新学生講師候補と社会人が集まってくださりました。
本当に有り難いことだ、と感じています。この場を借りて、感謝の気持ちをお伝えします。ありがとうございました。

そしてこれは去年も感じたことですが、みなさん気持ちがあって集まってくれている方たちばかりなので説明を聞きながらもこちらを見つめる目が真剣そのもの。

当塾が理念に掲げる「自ら学ぶココロを育てる」ためには、勉強の技術を教えるだけでは子どもたちに想いは伝わらないため、当塾の講師にふさわしい「気持ちのある学生たち」が呼びかけに応じてくれた事実に、今年も本当に嬉しく感じました。
私も学生時代にもこんな塾があれば、一生つきあえる同世代の友達が今よりも多く出来ただろうなぁ、と最近つくづく羨ましくも感じています。

さて、明日はついに早稲田校ABの開塾、20日は下北沢校Bの開塾です。

まだまだ学生講師と社会人運営ボランティアを募集しながら、そしてまだ若干名の空きがある早稲田A(木曜:15時〜18時)と下北沢B(月曜:18時〜21時)の生徒募集を引き続き呼びかけたいと思います。

よろしくお願いします。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オリジナル募金箱の活用法

ありがたいことに繁盛している居酒屋さんなどから、当塾の募金箱を置いてくださるとの申し出をいただくことが増えています。 ただ実は募金箱、鍵がついていたり作りがしっかりしているものは1個あたり2,000円 …

新年のご挨拶とメディアページの更新

新年明けましておめでとうございます。 今年もみなさま、どうぞよろしくお願いします。 さて今年の初授業は1月6日(土)、当塾にとっての課外授業であるチーム対抗ゴミ拾いゲーム「胸キュン!GOMI拾い@両国 …

「ひとり親家庭の貧困は単なる自己責任なのか?」子どもたちの未来を社会が支える意味

詮索されることのわずらわしさ そもそも、の話のことです。 ひとり親家庭であることや(両親が)離婚をしたことを、隠したいと考える親御さんや子どもたちは世の中に沢山います。 そりゃそうでしょう。 ひとり親 …

【早いもので年内最終。下北沢 vol.36】

前橋の有志Mさんから美味しそうな野菜やリンゴをありがたく引き取って後、本日は群馬を朝7時に出発。 11時半、尊敬する方の経営する発達障害のお子さんを対象にした運動療育「Spark」さんの活動を1時間ほ …

食事つき無料塾の塾長がコロナ禍で実行に移した、「狩猟」と言う選択

ご存知の通り2014年の開塾以来、当塾はいわゆる子ども食堂とは違う立場で活動する「食事つき無料学習施設」であり、塾にせよ自習室にせよ国内におけるその草分け的な存在であることに私はこだわりと誇りを持って …

記事カテゴリー

Translate:

◆メディア紹介

▼BS朝日「読むバトンタッチ」

▼日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼SUJ公式
「私が勉強する意味」

▼SUJ公式
「オンライン授業下の工夫」

▼SUJ公式
「子どもの時、言えなかったこと」


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼税控除サイトで活動指定寄付

▼携帯電話支払いから寄付

▼塾が必要とする物資で支援
※「Amazonみんなで応援プログラム」掲載中




▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼入塾資料請求フォーム 2024年度

▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」

電話サポート(平日10-18)