当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

塾長便り

2015年度の講師説明会が終了しました

投稿日:

k

昨日は講師説明会でした。

天気が悪く足もとが悪い上に直前の呼びかけになってしまったにも関わらず、早稲田の学生をはじめ8名の熱い新学生講師候補と社会人が集まってくださりました。
本当に有り難いことだ、と感じています。この場を借りて、感謝の気持ちをお伝えします。ありがとうございました。

そしてこれは去年も感じたことですが、みなさん気持ちがあって集まってくれている方たちばかりなので説明を聞きながらもこちらを見つめる目が真剣そのもの。

当塾が理念に掲げる「自ら学ぶココロを育てる」ためには、勉強の技術を教えるだけでは子どもたちに想いは伝わらないため、当塾の講師にふさわしい「気持ちのある学生たち」が呼びかけに応じてくれた事実に、今年も本当に嬉しく感じました。
私も学生時代にもこんな塾があれば、一生つきあえる同世代の友達が今よりも多く出来ただろうなぁ、と最近つくづく羨ましくも感じています。

さて、明日はついに早稲田校ABの開塾、20日は下北沢校Bの開塾です。

まだまだ学生講師と社会人運営ボランティアを募集しながら、そしてまだ若干名の空きがある早稲田A(木曜:15時〜18時)と下北沢B(月曜:18時〜21時)の生徒募集を引き続き呼びかけたいと思います。

よろしくお願いします。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「食事とやる気(学力)の相関関係について」ステップアップ塾通信vol.02 VOICEより転載

「腹が減っては、戦は出来ぬ。」– このことわざは、食事はもちろん日々の体調を整えることの大切さを物語っている。 わかりやすい例を現在放送されている大河ドラマ「真田丸」にちなんで挙げれば、関 …

SUJ町田 水耕栽培Laboの完成

  新宿御苑イベントのほぼ同時刻、電気大の佐藤教授ご指導のもと、何かにつけてご支援してくださる北島先生と塾講師の熊谷先生が先日のHydroponicsシステムを仕上げ、ステップアップ塾の町田 …

ご支援の使いみち、いろいろ

私たちの活動の多くは無償が基本のボランティアとはいえ、40人を超える子ども達ひとりひとりに合う教材や物品、資材を用意する手間や経費は年間にするとかなりの時間とお金がかかっています。 私たちの想いに賛同 …

この塾が好きなひと、手を挙げて!

2015年度の授業も本日を除けば、残り4回。 4月以後の2016年度募集を前に、早稲田Bクラスで質問をしてみました。 「この塾に通って成績が伸びたひと、もしくは勉強が嫌いじゃなくなったひと、手を挙げて …

「効率的な作業」の現実化で思うこと

当塾の運営は当日以外にもたくさんの業務を抱えていることは先日の記事にも記載をしていましたが、現在IT企業のSCSKさんのプロボノ協力のもとで、小テストの作成はもちろんさまざまな業務の効率化を図っていま …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)