当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

塾長便り

胸キュン!GOMI拾いin English@新宿御苑

投稿日:2019年5月13日 更新日:

環境省の後援がつき、初の新宿御苑での開催となる胸キュン!GOMI拾い。

本イベントは一般参加者も対象としたチーム対抗ゴミ拾いゲームに違いはありませんが、塾にとっては塾生と講師の貴重なコミュニケーション・タイムでもあるため、学生講師の参加が多ければ多いほど子供達が喜ぶため、雰囲気が良くなります。

そして結果、塾における生徒の年間出席率向上にもつながるのですが、上智の講師サークル代表でもあるメイ先生が他の学生講師にその意義を訴え続けてくれたおかげで、今回は学生講師の参加が多く、塾生の楽しそうな笑顔をたくさん見ることができました。

次回の7月13日土曜からは新宿御苑内部でも清掃活動を行うため一般参加者が増えると予測しているのですが、その前に塾として課外授業の意味を感じてくれる学生が多く参加してくれたことは、かなり大きな進展だと感じました。

同時に、社会人スタッフも胸キュン!GOMI拾いの意義を感じてくれたようなので、このイベントは大きくなっていくかもしれません。

なにより、創設メンバーの慎也くんと山ちゃんが学生のサポートに入ってくれているので、今後がとても楽しみです。

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【下北沢教室 生徒追い込み追加募集&給食ボランティア募集!】

寄付金の集まりが想定よりも少なく、積極的な塾生募集のできなかった下北沢クラス。 最近になってお弁当を運ぶことが資金的にもマンパワー的にも難しくなってしまったため、事業の継続性を高めるためにもせめて下北 …

反射光と透過光の違いによる脳の認識と、当塾におけるタブレット有効活用方法 vol.01

私たち人間は、プリントアウトされた反射光のもとで読む文字情報(紙出力された文字やその他情報)に対し、脳生理学的には「分析モード」になり、心理的には「批判モード」になると言われています。 そのためデザイ …

「生徒および保護者のみなさまへのご挨拶」ステップアップ塾通信vol.01 VOICEより転載

「教育支援は、本来日本政府が考えるべきことだ!」– 教育格差という言葉自体、あまりメディアでの報道がされていなかった開塾当初、当塾への支援や協働を呼びかけると、私は決まって冒頭に書いたよう …

「品を支える知性」ステップアップ塾通信vol.04 VOICEより転載

「あの人は上品ね」とか、「この漫画は下品だ」などと言う感覚を、君は理解できるだろうか?そもそも日本で語られる「品」の語源、仏教用語の九品について、無宗教の私が説明するなら、「自制のできる善い心を持った …

通常授業再開延期とオンライン授業継続のお知らせ

昨今の新型コロナウィルス感染拡大防止措置といたしまして、8月中を目処としていたオンライン授業を年度末(令和3年2月末)まで継続し、教室での通常授業再開を見送ることといたしましたことをここにお知らせいた …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)