当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

塾長便り

GoodでNewで、Happyな時間

投稿日:

今週の僕のグループのワークショップで、とてもほっこりするエピソードがたくさんあったので、紹介したいと思います。

ステップアップ塾では、基本的に毎週、授業前にワークショップを行っています。この取り組みは、オフライン時からずっと継続しているもので、生徒の自己理解や、自己肯定感の育成などを目標としています。

このワークショップ、オンラインになってからは、主に「Good&New」と「思考力ワーク」というものを順番に行っています。

Good&Newとは、先生や生徒が、各グループごとに、最近自分の身の回りで起きた何か嬉しかったことだったり、面白かったり、自慢できるようなことだったりを発表し、共有するというワークです。そして、思考力ワークというのは、ちょっとした謎解きのようなものを先生と一緒に解いてみる、というワークです。

今週の塾では、Good&Newを行いました。

これまでも何度もやってきたワークでしたが、今回、僕はある一つのルールをもうけました。それは「発表した人は、次に発表した人に、何か一つ質問をする」というルールです。相手の話をしっかりと聞くこと、積極的にコミュニケーションをとることを目的にこのルールを設定したわけですが、想像以上にコミュニケーションが活発に行われていました。

例えば、誰かが「サメのぬいぐるみ」を見せたら、他の生徒や先生が「私も持ってる!」と、カメラにサメのぬいぐるみをみんなで見せあったり、「〇〇先生に似た人を外で見ました」といった生徒に、よくよく話を聞いてみると、似ている人ではなく、本当に〇〇先生だったということだったり。これには流石に僕も驚きました。

オンラインでは、初対面の人とのコミュニケーションが図りづらいなどの問題があったりすると思いますが、4月から半年オンラインで塾を続けてきて、ほぼみんな初対面で出会ったはずなのに、すっかり笑い合う仲になっていて、とても嬉しく思います。毎週、生徒の顔をみることがとても楽しみです。生徒もそんなふうに思ってくれてたらいいな、と思ってます。

柳川

-塾長便り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

教育格差を語る上で、なぜか後回しにされる「子どもたちのココロ」

一昨日から、私が所属する(公社)日本ユネスコ協会連盟における2014年度の部会が始まりました。 そこで感じたことでもあり、かつ先日寄付目標額に到達出来なかったクラウドファンディング「ready for …

(株)八洋の後藤会長が多額のご寄付をくださりました

今年初めに新宿区からご縁をいただき、MIN-MIN-CURRY CLUBや会議室の利用を含むさまざまな形でご支援をいただいていた神楽坂の企業、(株)八洋様。 メーカーにこだわらず好みのジュースを設置で …

【下北沢教室 生徒追い込み追加募集&給食ボランティア募集!】

寄付金の集まりが想定よりも少なく、積極的な塾生募集のできなかった下北沢クラス。 最近になってお弁当を運ぶことが資金的にもマンパワー的にも難しくなってしまったため、事業の継続性を高めるためにもせめて下北 …

2017年度の最終課外授業と「BBQ de 教育支援]

当塾では2016年度から、3月第一土曜を年度最終の課外授業+「BBQ de 教育支援」の実施日と決めています。 これは都立の第一次試験を終えた受験生達が一年間お世話になった学生講師にお礼を言える場を作 …

特集「塾長の一冊」

平素お世話になっている月刊 私塾界7月号にて、特集「塾長の一冊」を一部寄稿、掲載されておりますので、ご紹介します。 いつもありがとうございます。 Wakako Hamamatsuステップアップ塾設立当 …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)