当塾は家庭の事情で塾に通えない小・中学生を対象とした、個別指導型の「食事つき無料塾」です

講師の日記

相手の気持ちを感じ取ることの難しさ

投稿日:2020年5月12日 更新日:

はじめまして!

2018年夏から講師をしている片山です。

現在は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、今までの当たり前だった毎日から少し変わった日々を送っていることと思いますが、皆様どのようにお過ごしでしょうか?

今回の記事では、オンライン授業を行った上で改めて大切にしていきたいと思ったことについてお話したいと思います。

自身にとっても初めてとなるオンライン授業を経験して一番に感じたことは、“オンライン上で相手の気持ちを感じ取ることの難しさ”です。

オンライン授業も3回目となると、もちろん初回に比べて生徒と講師間の関係構築もでき、生徒の表情も少しずつ緊張が解けて笑顔をたくさん見せてくれることも増えたように感じています。ツールにも慣れ始め、比較的スムーズに授業を進行できているという感触です。

しかし、画面上では相手の非言語的な要素を正確に察知することが容易ではありません。

生徒や講師がそれぞれ言葉にして伝えることはできますが、直接会っていれば無意識的に感じ取ることができる相手の微妙な表情の変化や温度、空気感をオンライン上で感じ取ることがとても難しいのです。

その為、オンライン授業を行うようになってからは今まで以上に生徒の様子を感じ取ろうと意識するようになりました。

直接ならば感じ取れていたことが、オンライン上となるとこれほどまでに難しいのかと最初は戸惑いましたが、少しずつでも丁寧に生徒の様子を感じ取れるようにすることをこれからも大切にしていきたいです。

では、最後に私の自己紹介を添えさせていただきます。

【自己紹介】

名前:片山みらい

好きなもの:阿波踊り、インドネシア料理

年齢:21歳

所属:上智大学外国語学部英語学科

塾の好きなところ:生徒も講師も一緒に塾を楽しめるところ、おいしいご飯をみんなでたべられるところ、いろんな人の一生懸命な姿をたくさん見られるところ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今は大変な時ですが、皆様が毎日を笑顔で過ごせますように、そしてお互いのことを想って支え合える社会でありますように…!

-講師の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

心を解放できる場に

こんにちは!7月半ばを過ぎても梅雨寒が続き、服装に困っている学生講師の野作です! 7/16(木)に、13回目の授業を終え、夏休み前の授業は残すところ1回となりました。 先週の記事では、「講師同士のコミ …

洸太先生による「人の話を聞く」ということ~イントロダクションと実践~

こんにちは。はじめまして。 今回の「先生のお話し」を担当致しました。講師の鬼束です。 「お話し」といっても、そんなに大層なものではありません。 ごくごく当たり前のこと。 でも、当たり前のことって意識し …

思いを伝えること

こんにちは! 早稲田Aクラスを担当しています、秀明大学4年の佐藤美陽です! 今週はレクはお休みで、代わりに私から「先生のお話」をしました。 今日のテーマは「思いを伝えること」です。 さて、みんなに質問 …

Let’s go abroad!!

こんにちは。 講師の水谷亮太です! 今日は、第2回目のお話ということで、 私が夏にカンボジアへ旅したことをテーマにしながら、 【カンボジアの食】の話をしました! 『カンボジアってどこにある国か知ってる …

九か月分の成長

先日、大学受験を無事に終えてAクラスに参加した高校生ボランティア講師の先生が、「○くんはすごく落ち着いて勉強できるようになったんですね。驚きました。」ということを言っていました。 気がつけば、その先生 …

記事カテゴリー

Translate:

◆映像紹介

▼2018年放送日テレ「すけっと」公式ダイジェスト

▼2015年製作


◆支援をする

▼クレジットカードで寄付

▼口座振込で寄付

▼携帯電話支払いから寄付
▼塾が必要とする物資で支援
▼持っている本で塾に支援


◆登録をする

▼塾生申し込みフォーム
▼ボランティア登録フォーム


◆LINK

▼運営「NPO法人維新隊ユネスコクラブ」

▼自習室「STUDY CAMP」


◆その他

▼生徒・保護者向けサービス
※ 2017年度

電話サポート(平日10-18)